光が丘公園バードサンクチュアリ

【お知らせ】開園時間が17:00までに戻ります

※2月1日まで本記事がTOPになるように設定しています。

閉園時間が戻ります

2月〜10月は、開園時間が9:00〜17:00になります。
2月4日(土)より変更となりますので、ご了承ください。

コガモ160214斉藤さん


季節は真冬ですが、昼の時間は一日、一日と長くなってきています。
真冬の夕方に来る鳥たちを是非見に来てみて下さい。
このページのトップへ

にぎやかな一日

2017年1月22日(日)快晴
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、風もなく暖かく感じる時間もありました。
陽気に誘われて、観察舎は多くのお客様でにぎわいました。
観察窓や望遠鏡の数が限られているため、混雑時は譲り合ってお楽しみください。

わらわら大群が!
凍結した水面が少なかったサンクチュアリ池では、アトリの大群が飛び回りました。
数十羽で移動して、どんどん水辺に降りてくるアトリ。
アトリ色の地面
地面がアトリ色!(撮影:古屋真さん)

最大で、三百羽ほど見たように思います。数えられない!

妖精?
観察舎のケヤキに、小鳥がやってきました。
「じゅるる・・・」と鳴いています。その姿は、妖精?
かわいすぎるエナガ
可愛すぎるエナガ(撮影:古屋真さん)

エナガが2羽で移動しながら何かを食べているようです。
そろそろ恋の季節を迎える頃です。このペアは家族になれるかな?

スケート場縮小
今朝はそれほど凍結していなかったサンクチュアリ池。
氷上のハクセキレイ
今日はややウェット・・・(撮影:岡井孝さん)

ここ最近、氷上でスケートしながらヒメガマの実を食べていたハクセキレイ。
ちょっと溶け気味の氷の上で、今日もエサ探ししていました。

今日確認された鳥:コガモ、ノスリ、シジュウカラ(さえずり)など 24種(ますなが)


このページのトップへ

強風で飛ばされる!

2017年1月21日(土)晴れ

今日は雲1つない快晴で、強い北風の典型的な冬の天気でした。強風の影響か、サンクチュアリの1本の木に折れた枝がかかっていたので、光が丘公園サービスセンターの方々に枝を取っていただきました。
RIMG1404.jpg
真っ青の空

RIMG1402.jpg
竿のような道具を使って枝取り


シルエットクイズ「この鳥はなんでしょうか?」

いきなりですが、クイズです。特徴はくちばしが太く短い点です。この冬は毎回10羽以上の群れで見られる冬鳥です。
アトリ


正解はアトリです。もうお馴染みになってきたでしょうか?このくちばしで、硬い実や種を割って食べます。
アトリ_斎藤豊広さん170121
(撮影:齋藤豊広さん)



地面に降り立つアトリ

群れの1羽が観察窓前の地面にやってきました。渡ってきた当初は、木についている実を探して、木から木へ移動していました。しかし木の実が食べ尽くされたため、地面に落ちている実や種を探すようになったようです。

RIMG1391.jpg


風がおさまった時にオナガが水浴びに

強風では多くの鳥が飛ばされてしまうので、移動を控えるようです。そのため、いつもよりは鳥は見られませんでした。ときおり風がおさまる時があり、その間にオナガの群れが水浴びにきました。ここぞとばかりに、次々と浅瀬に入っていました。

RIMG1396.jpg
すごい水しぶき


ノスリの出現とともに

オナガが水浴びしていると、突如群れの全羽が「ギューイギュイギュイ」と鳴きながら、森の中を飛び回り始めました。ノスリが現れたので、警戒し始めたのです。しばらく、警戒を続けていたのですが、ノスリは頑として動かず、オナガはどこかに去っていきました。

RIMG1398.jpg
威風堂々!
(頭が隠れてしまってますが)


「この鳥は冬鳥?」答えは企画展示「それでも鳥が渡る理由。~冬鳥のひみつ~」で!

来園したみなさまから、「アトリは冬鳥?」「どこから渡ってくるの?」といった質問をよく受けます。季節によって見られる鳥が違うと、やはり不思議に思われますよね?そのひみつを知るには現在の企画展示「それでも鳥が渡る理由。~冬鳥のひみつ~」で、楽しく、分かりやすく学ぶことができます。いらした際は、是非見て、触ってください。

RIMG1408.jpg
パズルを合わせて渡り鳥について学べます!


今日確認された鳥:コガモ、カワウ、セグロセキレイ等24種(ひろなか)
このページのトップへ

【特別開園】2月の平日開園日の予定

2014年度から、バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校団体のために、平日開園を実施しています。
2月は1日の一般向け平日開園を開催する予定です。
いつもの開園日同様、どなたでもご利用いただけます。
土日よりも少しだけ静かなバードサンクチュアリに足を運んでみませんか?
観察舎は北風が吹き抜けて寒くなるので、十分な防寒対策の上、お越し下さい。

【2月の特別開園日】
2月からは開園時間が通常通りに戻ります。9:00-17:00まで開園しています。
2017年2月22日(水)

ちなみに
2017年1月31日(火)
も開園します。
※11月から1月までは開園時間が30分短くなるため、9:00-16:30まで開園しています。


アトリ2浦竹さん141129-1
冬鳥シーズンも終わりに近づいてきます


この他に、学校等の団体向けの特別開園日も年間数日の開催を予定しております。
ご利用を希望する学校等の団体の方はお問い合せください。
このページのトップへ

【終了】1/15落ち葉かきと焼きいも(すすき原っぱ)

1/15に「まもろう練馬の草はら 落ち葉かきと焼きいも」イベントを開催しました。
前日の焼きリンゴに続き2日連続の焼きイベントです。
当日キャンセルもあり、25名の参加者が集まりました。

落ち葉かき170115
中央区を仕上げ

まずはすすき原っぱで落ち葉かき。
これまでの落ち葉かきと焼きいも・焼きリンゴイベントで実施している中央区での作業を進めました。
春の草花の芽生えを助けるために、原っぱ内の落ち葉を取り除きます。
熊手や箕、背負いカゴを使ってたくさんの落ち葉を集めました。
中央区の落ち葉かきもあとひと息で終わりそうです。

焼き170115
焚き火の近くは暑いくらい

続いてキャンプ広場へ移動して、焼きいもの時間です。
濡れ新聞紙にイモをくるんで、さらにアルミホイルを巻いて蒸し焼きにします。
焚き火の経験がない!という子どもたちがほとんどでしたが、集めた落ち葉を燃やし続け、美味しい焼きいもが出来上がりました。
焚き火の間は汗をかくほどでしたが、一歩焚き火から離れると凍えるほど寒く感じる日和でしたね。
落ち葉かきと焼きいもで身体の芯から暖まりました。

(いわもと)
このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード