FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

【お知らせ】10月の平日開園

バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校などの団体のために、2014年度から平日開園を実施しています。
おかげさまでご好評をいただき、2019年度は昨年度同様、一般向け、団体向け合わせて年12回実施する予定です。

行楽シーズンやバードウォッチングに適した時期を中心に、月1〜2回実施します。
普段の開園日と同じように、どなたでもご利用いただけます。
土日よりも少しだけ静かなバードサンクチュアリに足を運んでみませんか?

【10月の平日開園日】
2019年10月23日(水)
開園時間:9:00〜17:00

1コガモ_齋藤豊広さん180211
秋の渡りで見られるカモ?(コガモ)
(撮影:齋藤豊広さん、2018年2月)
このページのトップへ

【お知らせ】7月の平日開園

バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校などの団体のために、2014年度から平日開園を実施しています。
おかげさまでご好評をいただき、2019年度は昨年度同様、一般向け、団体向け合わせて年12回実施する予定です。

行楽シーズンやバードウォッチングに適した時期を中心に、月1〜2回実施します。
普段の開園日と同じように、どなたでもご利用いただけます。
土日よりも少しだけ静かなバードサンクチュアリに足を運んでみませんか?

【7月の平日開園日】
2019年7月16日(火)
開園時間:9:00〜17:00

カイツブリ親子
大きくなったカイツブリのヒナの姿が見られるかな?
(撮影:齋藤豊広さん、2019年6月)

このページのトップへ

2019年度の平日開園

バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校などの団体のために、2014年度から平日開園を実施しています。
おかげさまでご好評をいただき、2019年度は昨年度同様、一般向け、団体向け合わせて年12回実施する予定です。

行楽シーズンやバードウォッチングに適した時期を中心に、不定期に月1〜2回実施します。
普段の開園日と同じように、どなたでもご利用いただけます。
土日よりも少しだけ静かなバードサンクチュアリに足を運んでみませんか?

2019年度 平日開園日程
◆5月23日(木)※団体対応
◆7月4日(木)※団体対応
◆7月16日(火)
◆10月23日(水)
(以降、未定)

※日付空欄の月は、日程が決まったら改めてお知らせします。
※団体対応のときは、一般の方の入場はできません。
このページのトップへ

【お知らせ】12・1月の平日開園

バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校などの団体のために、2014年度から平日開園を実施しています。
おかげさまでご好評をいただき、2018年度は昨年度同様、年12回実施する予定です。

行楽シーズンやバードウオッチングに適した時期を中心に、月1〜2回実施します。
普段の開園日と同じように、どなたでもご利用いただけます。
土日よりも少しだけ静かなバードサンクチュアリに足を運んでみませんか?

【12月の平日開園日】
2018年12月14日(金)
開園時間:9:00〜16:30

※ブログでの告知が直前となってしまいました。申し訳ありません。

【1月の平日開園日】
団体対応での開園となります。一般開放はありません。

アトリ
この冬は大群が期待できそうなアトリ
(撮影:岡井孝さん)
このページのトップへ

特別開園 小学校の野外授業

2018年11月2日(金)晴れ
サンクチュアリの特別開園日でした。
一般開放している平日開園以外でも、野外授業で利用したい学校や、自然観察したい団体向けにも、平日開園<特別開園>を実施しています。
ご興味のある団体は、ご利用希望日の1~2ヶ月以上前にお問い合せください。

野鳥観察
初夏に引き続き、バードサンクチュアリで自然観察をしにやって来たのは、練馬区立小学校の3年生たち。
3チームに分かれて、光が丘公園の自然を学びました。
観察舎では野鳥観察をしました。
あまり鳥のいない時間帯にあたってしまうチーム、アオサギがやって来たところに出くわしたチーム、対岸でひなたぼっこしていたタヌキを見つけた超ラッキーチームと、三者三様の観察タイムでした。
望遠鏡で野鳥観察
わいわいと鳥を探していました


はく製を使った観察
観察舎では、スタッフがサンクチュアリ内で見つけた鳥の亡きがらをはく製にして、展示しています。
今回はそれをじっくり観察してスケッチしてもらいました。
カルガモの剥製をスケッチ
くちばしや足もよく見て!

アオサギや、カルガモ、カイツブリなど、いろいろなはく製がありますので、ぜひ一般開園日にも観察してください。

昆虫探し
すすき原っぱでは、バッタ探し。
ここは練馬区でいちばん広い草はら。ススキやオギ、チカラシバなど丈の高い草の中でたくさんのバッタやカマキリを見つけました。
普段は入れない柵の中で、貴重な体験をしたことでしょう。

またサンクチュアリに遊びに来て、身近な自然を楽しんでほしいです。
(ますなが)

このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード