光が丘公園バードサンクチュアリ

池に人が立ち入ります

8/20(日)、22(火)に、「光が丘公園水辺の生きもの教室」というイベントを開催します。詳細はコチラ
イベント中は池に人が立ち入り、ボートに乗って池の中を移動します。
鳥を中心に、いつもより生きものが見られなくなることが予想されます。
生きもの好きの皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、数少ないサンクチュアリに入れる日ということで、どうかご理解・ご協力いただきたく存じます。

アイカゴのカルガモと歩いている人
人がいるからこそ見られる光景があるカモ?


日にち:8月20日(日)、22日(火)
時 間:9:30〜12:00、13:00〜15:30 の各二回

イベント中に捕れた池に棲む生きものを展示します!普段は見られない水辺の生きものを見に来てみてください!
このページのトップへ

【特別開園】8月の平日開園のお知らせ

2014年度から、バードサンクチュアリをもっと利用したい来園者や学校団体のために、平日開園を実施しています。
2017年度は年12回実施予定です。

昨年度よりも回数が減少したため、行楽シーズンを中心に月1〜2回程度実施する予定です。
日時はできるだけ1ヶ月前にはご案内できるようにしたいと思います。
どうぞお楽しみに!

8月は1回の一般向け平日開園を開催する予定です。
いつもの開園日同様、どなたでもご利用いただけます。
暑い日のひと休みに、土日よりも少しだけ静かなバードサンクチュアリに足を運んでみませんか?

【8月の特別開園日】
2017年8月22日(火)
通常通り、9:00-17:00まで開園しています。
ツツドリ160811
昨年は8/12に現れたツツドリ。秋の渡りが始まります。



この日は、「水辺の生きもの教室」(要事前申込)を午前と午後の2回やっています。
池に人が入る時間帯がありますので、池の奥に潜んでいるサギたちが飛び出してくるかもしれません。
ご注目ください☆
また、人を避けて鳥や生きものが見られなくなる時間もあるかもしれません。
観察にご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください。

アイカゴのカルガモと歩いている人
アイカゴのうえによけてみたカルガモ

このページのトップへ

【予告】夜開園のご案内

夏は涼しく、「夜開園」

暑い夏には夜開園がおすすめ。
空が暗くなりはじめると、池の上をコウモリが舞い、虫たちが明かりや樹液に集まります。
昼間とはちょっと違った夜のバードサンクチュアリの生きものをお楽しみに!

【日にち】7/22(土)、8/11(金・祝)
開園時間:13:00~21:00
※通常の開園時間とは異なります。午前中は閉園しておりますので、ご注意ください。

★特別解説・街のコウモリ (雨天中止)
  都会にもコウモリがいるんです!都会に住むコウモリを観察してみよう。
  7/22(土):19:00~19:30
  8/11(金・祝):18:45〜19:15   

★樹液に集まる虫たち (雨天中止)
  普段は入れないサンクチュアリの中に入って、樹液に集まるカブトムシたちを観察します。
  7/22(土)、8/11(金・祝)、両日とも4回実施予定

【場所】光が丘公園バードサンクチュアリ
【定員】申込不要、時間内にご自由にお越しください。入園無料です。

コウモリ2015
夕暮れの空にコウモリ見られるかな?
このページのトップへ

【予告】光が丘水辺の生きもの教室


8月22日午前の部のみ申込受付中!
ほかは定員に達しました(8月10日14:00現在)

光が丘 水辺の生きもの教室

03.jpg


毎年人気の講座が今年もやって来ました!
普段は入れないサンクチュアリの池にボートに乗って入り、仕掛けてあるワナを回収し、水辺の生きものたちを観察します。
毎年大好評につき、今年は2日間、午前の部(9:30〜12:00)・午後の部(13:00〜15:30)の合計4回開催します。

★2016年は雨の中でした

<日時> 8/20(日)、22(火)  午前の部(9:30〜12:00)・午後の部(13:00〜15:30)
  ※8/20(日)午前・午後の部、8/22(火)午後の部は定員に達したため、申込みを締め切りました
  ※雨天決行、荒天時は中止します。
<対象> 5歳以上(5歳〜1年生は保護者同伴でお越しください)
<定員> 申込順 先着各回15名
<参加費>1人500円
<おとなは胴長で!>大人の方は胴長を着て池の中に入ります!一緒に池を歩いてボートを押してみませんか?
足のサイズが22.0cm以上でしたら、子どもも胴長着用可能です。

<持ち物>長靴(ボート乗船者のみ、サンダルはダメ)、汚れてもいい服(長ズボン)、着替え、帽子、飲み物、タオル、丈の長い靴下(胴長着用者のみ)など
※遮る物のないサンクチュアリ池を、ボートに乗って廻ります。晴天時はとても暑いので、暑さ対策をしっかりとお願いいたします!

<申し込み先>
★事前申し込みが必要です。7/20(木)から申し込みを受付いたします。
申込フォーム、電話、ファックス、メールなどで以下の宛先まで。
◎参加希望日・時間(第2希望もあれば)、参加される方全員のお名前、年齢、連絡先をご記入ください。大人の方と胴長着用を希望されるお子さんは足のサイズも合わせてご記入ください。(22.0cm以上の方のみ)

認定NPO法人 生態工房
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-9-22 フラットK101
Tel&Fax:0422-27-5634
e-mail : eco@eco-works.gr.jp
★土日祝日の開園日にも、サンクチュアリにて直接スタッフにお申し込み頂けますが、定員に達し次第申し込みを終了させていただきますのでご了承ください。

ニホンイシガメ光1
運が良ければ、ニホンイシガメを見られるかも?!
このページのトップへ

【予告】光が丘1日水族館

のぞいてみよう、池の中
光が丘1日水族館

161016光が丘1日水族館_解説聞く人1小


バードサンクチュアリ池で捕れた生きものの展示を行います。
池の中にはどんな生きものが棲んでいるの?どんな問題があるの?
鳥たちはいつも何を食べているの?などスタッフが解説します。
身近な池の生きものを観察しにぜひお越し下さい。

【日時】7月9日(日) 11:00〜15:00(雨天中止、無料)
     時間内にご自由にご覧ください。
【場所】光が丘公園内観賞池付近

161016光が丘1日水族館_モツゴ
待ってるよ!
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード