FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

サンクチュアリご利用案内

※現在、この記事がトップに来るよう設定しています。

<平日開園>
次の平日開園は 10月23日(水) です。
(今年度の日程については、こちらの記事をご確認ください。)

<今後の行事・イベント>
事前申込の必要なものもありますので、詳細はこちらの記事、もしくは以下のリンク先の記事をご確認ください。

企画展「知りたい! サギの生活展 〜サンクチュアリの食物連鎖〜」
 … 展示期間:9月15日(日)~11月2日(土)
企画展「かいぼり before→after」
 … 展示期間:11月17日(日)~2月15日(土)
公募写真展「光が丘の生きものたち」
 … 展示期間:3月1日(日)~5月中旬(予定)

まもろう練馬の草はら「落ち葉かきと焼きいもの日」
 … 2019年12月1日(日) ※積雪・雨天中止
 … 2020年1月19日(日) ※積雪・雨天中止
このページのトップへ

【お知らせ】閉園時間が早まります


閉園時間が早まります

ドジョウを捕らえたアオサギ
池干し中の池でドジョウを食べるアオサギ
(撮影:岡井孝さん、2017年11月)


冬期、11月〜翌年1月は、
開園時間が9:00〜16:30になります。


通常閉園時間の17:00より、閉園が30分早まります。
11月1日(金)※平日開園より変更となりますので、ご了承ください。


冬至前後は日の入りが早く、16:30を過ぎるとサンクチュアリは真っ暗になってしまいます。
鳥たちを観察できる時間が少なくなってしまうのは残念ですが、「冬時間」として3ヶ月間、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。
このページのトップへ

三脚の使用について

日頃より、光が丘公園バードサンクチュアリをご利用いただき、ありがとうございます。

以前より、観察舎では混雑状況により三脚のご利用を制限させていただいておりました。
この度、5月より、カメラのついた三脚の使用を全面的に禁止することといたします。
一脚や脚を畳んだ状態での使用であれば構いません。
また、探鳥会などで観察のために望遠鏡のついた三脚を使用したい場合は、その場でスタッフまでお申出ください。

お子さんの利用が多い施設でもあります。
来園者が三脚につまずく事故を防止するとともに、高価な機材を守るためとご理解いただけますようお願いいたします。

混み合う観察舎イメージ
施設が狭く、観察窓が混み合う時間帯もあります


また、観察窓には限りがあります。
混み合っている時は、望遠鏡を譲り合ってご使用いただけますよう、ご協力をお願いいたします。
望遠鏡のない窓からのみ、カメラでの撮影可能としております。撮影者同士、譲り合ってご利用ください。
大きな声を出さないなど観察マナーを守って、全ての方が楽しく気持ちよく利用できる施設でありたいと思います。

このページのトップへ

【お知らせ】閉園時間が17時に戻ります

※2月1日まで本記事がトップに来るよう設定しています。

閉園時間が戻ります

2月〜10月は、開園時間が9:00〜17:00になります。
2月2日(土)より変更となりますので、ご了承ください。

コガモ160214斉藤さん


季節は真冬ですが、昼の時間は一日、一日と長くなってきています。
真冬の夕暮れのサンクチュアリをお楽しみください。
このページのトップへ

【お知らせ】年末年始のサンクチュアリ開園について

年の瀬も迫ってきた今日この頃、寒さが一段と厳しくなってきましたね。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
本年もたくさんの方々に来園していただき、心から感謝申し上げます。サンクチュアリの年末年始の開園日についてお知らせします。

年内::12月24日(月)まで
年始::1月5日(土)から


となります。お間違えのないようご注意ください。
皆様よいお年をお迎えください。

ノスリ_齋藤豊広さん171224
初夢で見られると嬉しいタカのなかま。ノスリ
2019年の鳥運試し、ぜひバードサンクチュアリまで!

このページのトップへ

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード