光が丘公園バードサンクチュアリ

実りの秋

2010年11月21日(日)晴れ時々曇り

今日の光が丘公園バードサンクチュアリはすっきり晴れ!と思いきや、午後の一瞬に雨がぱらぱら降ったりして変なお天気でした。青空に映える紅葉もきれいですが、足元の実りの秋も見逃せません。

おいしそう
大きなキノコを見つけて持ってきてくださったお客様。「これ、食べられるんだよね」などと言いながら、念のため図鑑で調べてみました。そして判明したのは“ヒラタケ”です。だいじょうぶ!これはおいしく食べられます。
あまりにも立派な大きさなので、キノコが生えていた枯れヤナギごと展示しています。23日にも展示されているはずですので、ぜひ手に取ってみてください。
ヒラタケ 食べ頃です!
食べ頃です!

ヒラタケとよく似ている毒キノコにツキヨタケがあります。キノコを採って食べるときは必ず確信を持って種類を判断できたものだけにしてくださいね。今年はキノコ中毒の事例が多いようですので、くれぐれもご注意ください。

お食事処
観察窓右手に見えるツルの絡まった木は、今の季節たくさんの鳥たちに人気の木です。
ヒヨドリ ツルウメモドキを狙う

ツルウメモドキが絡まっていて、その黄色く熟した実が大人気なのです。ヒヨドリやツグミ、ジョウビタキやウグイスなどが入れ替わり立ち替わりやってきます。その後ろにあるちょっと見にくいムクノキも大人気で、ツグミやシロハラ、アカハラなどがちらちら見えます。
サンクチュアリ池に目立つ鳥がいないときでも鳥の声に耳をかたむけて木の間を探してみると、案外たくさんの鳥を見つけられるかもしれません。

のそのそと・・・
北側の低木からさっと水辺に舞い降りた茶色い鳥がいました。中之島で水浴びをしていたオナガたちが、なんだか警戒しています。オオタカか?
ゴイサギ幼鳥 草むらへ

と思ったら、昨日に引き続きゴイサギの幼鳥がのっそりと立っていました。この後はゆっくりと草むらへ立ち去り、草の中で時々飛び上がったりするのが見えました。何か食べられるものを探しているのだと思うのですが、バッタでも食べているのでしょうか。

今日観察された鳥
カワセミ(2羽)、エナガ、アオジ、シメなど 21種

(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1017-e41919be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード