光が丘公園バードサンクチュアリ

サギ類不在

2010年11月27日(土)晴れ
陽射しがあって気温が低いわりには暖かな小春日和でした。しかし、今日はいつも見られるサギ類やカモ類が1羽も現れず、今ひとつ役者が足りないというか寂しげなサンクチュアリでした。

逆さまですけど…
若いカワセミのメスがモツゴを採りました。で、なぜか魚の頭を外側(クチバシの先端方向)にして、くわえ直しました。交尾期のオスがメスにプレゼントを渡すときはこういうくわえ方をします。が、自分で食べるならば魚の頭は内側(クチバシの根元方向)にくわえるはずです。一体どうして逆さまにくわえ直したのか、よくわかりません。魚をくわえたカワセミは長い間、右を向いたり、左を向いたり、挙動不審です。しばらくして、この逆さまのままで魚をどうにか飲み込みました。単なる若気のいたりで、くわえ方を間違えたのかもしれません。
カワセミ魚くわえる
モツゴを逆さまにくわえています


カワセミ魚食べる
とりあえず食べました


ウソです
野鳥情報掲示版「本日の速報」という欄に「ウソ(鷽)」と単独で記載することに、妙なためらいがあります。最近、サンクチュアリは1日に300~500人のお客様が来園します。もしも鳥の名前だとわからない人がいたら「本日の速報→ウソ(嘘)」…不安です。今日もウソが現れました。悩んだあげく、速報欄に「ホオジロ」「ウソ」と2種を並べて書きました。とはいえ、ウソは容姿・鳴き声ともに印象深く、人気の冬鳥です。今後も不安ではありますが、観察されたときは速報として積極的にお知らせしたいと思います。

ホッと一息するコーナー
午前中は気温10度前後でやや冷え込んだせいか、セルフサービスの喫茶コーナーが盛況でした。緑地、ほうじ茶、玄米茶など数種類のティーバッグが置いてありますが、最近のお客様にはココアやレモンティーなどの甘い飲み物が人気です。という訳でティーバッグは人気低迷につき、一部値下げしました。今後お茶系の飲み物はお湯を何回でも注げるリーフティーを提供する予定です。野鳥観察の合間や待ち時間にベンチでホッと一息ついてください。

今日観察された鳥:オオタカ、ジョウビタキ♀、アオジ、エナガ、シメなど16種
いつも集団でギャーギャー大騒ぎしているオナガも今日は現れませんでした。小鳥たちもパラパラと現れたり隠れたりで、小春日和というのは鳥が出現しにくいのでしょうか。毎年この時期は冬鳥など20種程度が見られます。
(かたおか)

このページのトップへ

コメント

Re:ウソ

サンクチュアリでは11月に2回記録されました。いっぱいは出ていないので、当たり年にはならないみたいです。今度はわたしが見るまで飛ばさないでくださいね!

  • 2010/12/05(日) 21:14:48 |
  • URL |
  • さとう #-
  • [編集]

見たのも飛ばしたのも私です、嘘はつきません (^^ゞ

  • 2010/12/02(木) 16:22:29 |
  • URL |
  • nont-bell #jgJNn0FY
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1021-8a89de06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード