光が丘公園バードサンクチュアリ

(終了)体験工房 落ち葉で焼きいもしよう

2011年1月9日(日)晴
共催:光が丘カントウタンポポのなかま

今日は風もなく、焼きいもをするのにうってつけの日になりましたね。

焼きいも行事といえば、係の人がいもを焼いて配るというパターンが多いようですが、体験工房では全部自分でやるところにおもしろさがあります。火をつけて、おき火を作り、落ち葉を追加して、最後は火の始末まで。都会では正しい火遊び(?)を体験できる機会が少ないので、スタッフも毎回楽しみにしています。

DSCN1576.jpg

体験工房のもうひとつの特長は、公園の生物多様性保全と絡めた企画になっていること。
今回も「光が丘カントウタンポポのなかま」との共催です。貴重なカントウタンポポを保全している区域で落ち葉掻きをし、その落ち葉でおいもを焼きました。

DSCN1577.jpg

「光が丘カントウタンポポのなかま」のスタッフが、落ち葉の下のカントウタンポポのロゼットを見つけました。明るい草地を好むタンポポにとって、降り積もる落ち葉は大敵のようです。代表の浦部さんは、この保全地にある樹木が大きくなって樹林化が進んでいることを心配していました。

DSCN1579.jpg

落ち葉を集めた後はキャンプ広場へ移動し、いよいよおいもを焼きます。
これは盛大に落ち葉焚きをしている様子。今どき、落ち葉を焚く機会もなかなかありませんから、参加者の皆さんもはじめは要領がわからないようでしたが、すぐに慣れてきて上手に火の番を努めます。小さな子も、おそるおそる火に近づいて葉をくべます。

DSCN1583.jpg

40分くらいじっくり焼いて、はいできあがり! 写真は鹿児島から取り寄せた、ちょっと変わったおいもたち。とってもおいしい。

DSCN1572.jpg

ところでカントウタンポポ保全地にはノビルが増えているそうです。来年度はノビル取りと試食を兼ねた行事を企画しようとお話ししています。どうぞお楽しみに!(さとう)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1040-a299c4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード