光が丘公園バードサンクチュアリ

猛禽、不在

2011年1月30日(日)晴れのち曇り
今日も夕方に雪の予報。昨日とは違って午後は本当に雪が降りそうな重い雲が空を覆い始めました(降らなかったけど)。当然寒い!しかも今日はカワセミもあまり現れないし、オオタカもやって来ません。そのせいか、何だか余計に寒く感じる1日でした。
氷なんて関係ない!
ハクセキレイは池が凍っても、解けていても関係なくやって来ます。氷の上もちょんちょん、と歩いて、地上と変わりなく動き回り、小さな隙間から水を飲んだりしています。浅い水域もあるのに、なぜ、氷の上を移動するのでしょうか?氷の上のヒメガマの種子が目当てでしょうか。
20110130hakusekirei3.jpg
後ろ姿


20110130hakusekirei.jpg
見返り美人


久しぶりのモズ
オオタカなどの猛禽類は不在ですが、猛禽みたいな小鳥のモズが、久しぶりにサンクチュアリにやってきました。ちょっとの間、みんなの視線を独り占め。でも長居せずに飛んでいってしまいました。
20110130moz.jpg
来週も来てくれるかな?


猫VSモグラ
サンクチュアリに居着いてしまったノラネコ(通称ライオン丸)が現れました。小鳥でも狙ったらいやぁね、と思っていましたが、モグラ塚の前でじっと座っています。時々穴に猫パンチしたり、飛びついたりしています。どうやらモグラを狙っているようです。
20110130raion1.jpg
はよ出てきなはれ。


20110130raion3.jpg
なんならこちらから行きまひょか?


結局、捕らえることはできなかったようです。良かった!ネコは好きだけど、やはり野鳥や野生動物が補食されてしまうことを考えると、増えてしまうのは困ります。

こちらも氷上で
ハクセキレイ同様に、氷の池を動き回る小鳥がいました。シロハラです。ヨシの茎の周りにできた、わずかな隙間から水を飲んでいました。移動の途中で何回かつるっと滑ってしまった姿に、見ていた人たちも思わずクスッ。かわいらしい姿で和ませてくれました。

20110130sirohara.jpg
ボケて、顔も隠れていますが、シロハラです。


昨日よりも静かなサンクチュアリとなりましたが、訪れる小鳥たちの種類は意外と少なくなかったようです。よかったよかった。

今日確認された鳥:ダイサギ、カワセミ、ハクセキレイ、ジョウビタキなど17種。
(はやし)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1052-2eaadf8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード