光が丘公園バードサンクチュアリ

カワセミのサンバ

2011年3月27日(日)晴れ
昨日の強風がおさまったせいもあり、今日は温かく感じられました。昨日は姿を見せなかったシメやツグミなどの小鳥たちも水を飲みに浅瀬に集まっています。
コサギびっくり
いつものように、ドジョウすくいダンスで餌を取っていたコサギ。そのコサギ目がけて突然オオタカかが飛びかかって来ました!多分油断していたのでしょう。コサギはとてもびっくりしたようで、何が何だかわからないまま逃げていきました。大きいから狙われない、という油断は禁物ですね。

ヒヨドリの食事
あまり注目されないヒヨドリ。いつも大勢でヒーヨヒーヨと騒いでいますが、最近はそれに加え、しょっちゅう池上を飛び回っています。どうやら池岸や中之島にあるヤナギの新芽がお目当てのようです。今日も複数のヒヨドリが、美味しそうに食べていました。人間には美味しそうに見えませんがねぇ。
20110327hiyo.jpg
おいしいのよ


カワセミ、増える
今日は当初、カワセミが2羽見られました。1羽はいつものメスで、もう1羽は雄なのか雌なのか、微妙…。クチバシの下が赤いのがメス、上下とも黒いのが雄なのですが、このカワセミ、下のクチバシが少し赤いのです。とりあえず観察舎にいた人たちの間では「オス」ということで落ち着きました。ペアになってくれないかなぁという期待が膨らみます。当人(鳥?)達も興奮気味に、サンクチュアリを西から東へ飛び回っていました。そのあとから、1羽のメスのカワセミが現れましたが、三角関係になったりしてもめなければいいけれど。これからどうなるのか、目が離せません!
20110327kawasemi1.jpg
今はやりのオネエ系?

20110327kawasemi2.jpg
まだ距離感のある2羽。がんばれ!

20110327カワセミ
あっ!近づいた!(撮影:古屋 真氏)


今日確認された鳥:カワウ、カルガモ、コガモ、オオタカ、シメ、ムクドリ、マヒワなど24種。
(はやし)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1075-c565de74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード