光が丘公園バードサンクチュアリ

蒸し暑い…

2011年7月3日(日)
今日は午前中曇っていましたが、午後は太陽が顔を出し、湿度も高く蒸し暑い一日でした。みなさんくちぐちに「あつい…」「きつい…」とつぶやいていました。

小鳥がたくさん!
こんな暑い中、鳥はでてきてくれるんだろうか…と思っていたら、サンクチュアリのケヤキに小鳥がたくさん飛んできました!(昨日のムクドリの数とは比べものになりませんが…)
シジュウカラ、エナガ、メジロ、コゲラなどが枝をとびかっていました。水浴びをしているシジュウカラもいてかわいい!その後もシジュウカラやコゲラがくるたびに、みんなで木を見上げていました
コゲラ

コゲラ (写真;古屋 真氏)


昆虫たくさん
やはり、この時期は昆虫がたくさんでています。今日もトンボやチョウがサンクチュアリ池の中、観察舎の外にたくさんいました。光が丘公園ではこれからもどんどんいろんな昆虫がでてきそうで、楽しみですね!
P1080496.jpg
みんなで樹液吸ってます。うまし


P1080539.jpg
ショウジョウトンボ


P1080490.jpg
ヒカゲチョウ 望遠鏡にとまってます


ずっとかくれてました
ゴイサギの幼鳥が、いつのまにかヤナギの陰にいました。うーん、よく見えないしお客さんに「あそこにゴイサギがいますよ!」といいながら望遠鏡をのぞいてもらっても、反応はいまいち…
しばらくすれば、見えやすいところにでてきてくれるだろう!と期待していましたが、結局そのままいなくなってしまいました…残念。その後、昨日はなかなか姿を現さなかったカワセミ(メス)がとても見やすい位置に飛んできました。「鳥がいなーい」と言っていた子どもたちは、カワセミの青とオレンジの鮮やかさに感動していました。
kawasemi_20110703205843.jpg
カワセミ


動物だけでなく、ネムノキなどこの時季に花を咲かせる植物もたくさんいます。ネジバナは、都市公園や芝生や土手など人の生活圏と距離が近いところにも咲くランの仲間です。ぜひ探してみてください☆
ねじばな
ネジバナ(写真:古屋 真氏)


今日確認された鳥:アオサギ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、ハシブトガラスなど12種。シジュウカラは幼鳥がたくさんきていました(かみやま)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1127-9ad9d1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード