光が丘公園バードサンクチュアリ

三連休最終日!

2011年7月18日(月)
台風が近づいているらしく、今日は曇り空&風がつよかったです。水面が風でなびいていました。そこをトンボが今日もたくさん飛びかっていました。

syouzyou.jpg
ショウジョウトンボ(撮影;古屋 真さん)


カブトムシだータマムシだー
観察窓近くのクヌギに、樹液がでているからでしょうか、幹の一カ所に昆虫が集まってきていました。ゴマダラチョウというチョウの仲間や、カブトムシ、カナブン、タマムシがうろうろしていました。久しぶりに見たので、お客さんと一緒に興奮してしまいました。このクヌギ、これから良い感じのウォッチングポイントになりそうです。
tama.jpg
タマムシ(撮影;古屋 真さん)


ちょっとショック!
鳥がいない…
声は聞こえているのですが、出てきてもすぐ林の中に隠れてしまって、お客さんと鳥をじっくり観察できません汗。そんな中、姿をよくみせてくれたのはカラスたち。おととい、昨日と開催されている光が丘公園のお祭りのフライドチキンみたいなものを食べて、池の水をがぶがぶ飲んでいました。もう、そんなものばかり食べて…とおもっていましたら、少したってから、さっきのクヌギの木でカブトムシを捕まえてさってゆきました。しょうがないと分かっていながらも、常連のお客さんはショックを隠しきれなかったようでした。また来週にもカブトムシ、来てくれるといいですね!
P1080798.jpg
カラス、給水中。


なんの鳥?
この鳥、昨日も来ていました。最初、なんだろう…目立たない感じだし、でもどこかでみた顔と体つきだなあ、と、お客さんと一緒に考えて、ムクドリの幼鳥だということが判明しました。大人のムクドリと羽の色が全然違うけど、木にとまったり地面をずっとついばんだりする動きを見ると、なるほどーという感じでした。それにしても、幼鳥と聞いてしまうと、かわいく思えてしまうのは私だけでしょうか。

muku.jpg
まだ子供なのです


今日確認された鳥:アオサギ、カワセミ、ツバメ、スズメなど11種。(かみやま)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1133-5cb8db64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード