光が丘公園バードサンクチュアリ

色んな鳥が通過中

2011年10月8日(土)晴れ

今日も秋の渡りの季節ということで、普段は見られない色々な鳥がサンクを訪れました。
この三連休はどうやら気候も穏やかそうで、絶好のバードウォッチング日和ですね。

奇跡!

今日はたまーに来るハクセキレイだけでなく、キセキレイもサンクに現れました。しかも二羽!
でも縄張りに入ったのを怒ったのか、ハクセキレイに追いかけられて空中戦を演じていました。
これに懲りずに明日も来てくれるといいのですが…。
他には先週に引き続き、今日もサンコウチョウが出没しました。先週のとは別個体だとは思いますが、二週連続で見られるなんて凄いです。

111008-1.jpg
レモン色が鮮やかな、ちょっとレアなセキレイ。
(撮影・岡井孝さん)


大サービスなのよ

さて、ここのところよく姿を現しているハヤブサですが、今日もサンク外の煙突の上でお食事タイムでした。
とっても高いところなので他の敵も来ないので安心しているのか、閉園するまでの四時間近くにわたって滞在してくれて、お客さんを沸かせていました。
何を食べているのかは角度が悪く見えなかったのですが、おそらくドバトでしょう。。

IMGP3429_ハヤブサ4a
なにかをむしっています。ひー!
(撮影:橋本信宏さん)



常連鳥の皆さんは……

サンクにいつもいるアオサギですが、今日はとってもお腹が空いていたのか、朝から小さいウシガエルやザリガニをパクパク食べていました。
そしてお昼頃、なんとビッグなウシガエルを捕まえていました!!
足の先までいれるとくちばしよりも大きいこのウシガエルを、15分くらいかけて凄い苦労しながら丸呑みにしていました。うーん、どうやって捕まえたんだろう?発見したときには既にウシガエルは息絶えていたようです。
この大物を食べて流石にお腹がいっぱいになったのか、そのあとは倒木にとまってしばらくじっとしていました。

111008-4.jpg
飲んだ後は首が太くなっていました。



そして別の常連、オナガが今日は大発生していました。
朝のうちはまったく影も形もなかったので、来ないね~などといっていたところ、20羽ほどの大群で押し寄せて来て、水浴びをしていました。

111008-2.jpg
さて、この写真に何羽いるでしょう…?



寒いけど虫もいますよ

たまには虫の写真をば。
ウラナミシジミというシジミチョウの仲間だそうです。入り口の池に来ていました。
ふつうのヤマトシジミにちょっと似ていますが、こっちの方が一回り以上大きいです。

111008-5.jpg
とっても綺麗なブルーです



閉園後、片付けが終わった頃にサンクの池の対岸の林内からキビタキの声が聞こえてきました。
お客さんの話によると、公園内にキビタキがいるようなので、もしかするとこの連休中にサンクでも見られるかもしれませんね。


今日確認された鳥:サンコウチョウ、ハヤブサ(煙突)、キセキレイ、モズ、カケスなど、17種。(おがわら)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1170-1b0af623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード