光が丘公園バードサンクチュアリ

ついに池が凍りました!

2011年12月10日(土)晴れ

今朝は今シーズン一番の冷え込みだったそうです。サンクチュアリも、ついにこの季節が来たかーと思わせるほどの寒さでした。
しかし冬の最盛期は今日をも越える寒さです。サンクチュアリに来園される方は、過剰なまでもの寒さ対策をお忘れなく…


池、凍結

そしてその寒さで、ついにサンクチュアリの池が凍りました。
今週は寒かったので、もしかすると既に何度か凍ったことがあるのかもしれませんが、開園日に凍るのは今シーズン初です。
この氷は日のあたったところから徐々に溶けていきましたが、日陰では午後になってもしばらく残っていました。
草も白く輝いて見えるほどの霜が降りていました。

111210-1.jpg
手前の青く見えるところが凍ってるところ。
奥の景色の映ってるところは水。


ふくらむオオタカ

今日も朝からオオタカの幼鳥がやってきて、枝にとまっていました。
オオタカも寒かったのでしょう、見たことがないくらいぽんぽんに膨らんでいました。
しかも枝にとまったまま、一時間以上動かず…もしかしてひなたぼっこをしていたのでしょうか?

111210-3.jpg
膨らみすぎて、逆に隙間が空いているような…



まだいたオジロビタキ

毎週「今日もいるといいなぁ」ときっと誰もが思っているオジロビタキですが、今日もいました。
オジロビタキが確認されたのはこれで四週目です。この冬はサンクチュアリで過ごすと決めてくれたのなら嬉しいです。
よくノイバラの木に止まっているところを目撃されていますが、ノイバラの実を食べているわけではなく、キョロキョロしているだけなので、もしかすると縄張りを警戒して回っている途中なのかもしれません。

111210-4.jpg
枯草の色そっくりで、動かないと気づきません。


秋の名残

この寒さの中、虫はほとんど見かけなくなってきましたが、今日はカネタタキのメスをお客さんが発見してくださいました。
足が一本なく、ひなたをヨロヨロと歩く姿は見ていて辛いものがありました。
この子は卵を産んだのでしょうか?来年の夏、またこの子の子孫に会いたいものです。

111210-2.jpg
また来年……



今日確認された鳥:オオタカ、ハヤブサ、カワセミ、オジロビタキ、ジョウビタキなど16種。(おがわら)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1195-174fe4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード