光が丘公園バードサンクチュアリ

カモがきた

2012年1月14日(土)晴れ
東京にしては、今朝も冷え込みました。ここ最近、サンクチュアリ池の表面はいつも氷が張っています。そんな景色だけで十分寒いのに、氷の上で楽しそう?に歩き回っているハクセキレイを見ると、「足、冷たくないのぉ?」とこちらが寒くなってしまいます。

カルガモ?かも?
サンクチュアリではあまり見られなくなったカモ類が、今日は複数みられました。まずはコガモ。キレイな羽のオス2羽が隠れてはでて、隠れては出てを繰り返しています。水面に落ちた、ヒメガマのタネを食べているのでしょうか。

そこにもう2羽。カルガモとメスのマガモです。こうしてみると、コガモは本当に小さいです。それはさておき、この2羽の関係は何なんでしょう?カルガモがメスなら単なる女子会か?カルガモがオスなら、種を超えたデート?カモ類はたまに交雑するといいますが…。とにかく、この2羽はずっと一緒に行動していました。
20120114karugamo.jpg
カルガモは雄なのか?(左がカルガモ、右がマガモのメス)

P1110446.jpg
こちらはコガモ。


カモ取り、失敗
そんなカモたちが来ていても、観察舎はあまり盛り上がりません。サンクチュアリではあまり見られないのに。でもオオタカが来たら、一気に賑わうのです。今日も立派な成鳥がやってきて、肉眼でも確認しやすい所に止まりました。どっしりと構え、何らやら下の方を見ています。水浴びでもするのかな、と思っていたら、下にいた(と思われる)コガモに襲いかかろうとしました。…結果はあえなく失敗。食いっぱぐれたようです。その後は別の枝に止まってチャンスをうかがっていましたが、先ほどの襲撃でコガモも警戒しているため、そう簡単に狩りはできなかったようです。残念!

20120114ohtaka.jpg
失敗しちゃった…

今日のことで、明日はカモたちが見えなくなってしまうカモ? オオタカは明日も挑戦するのでしょうか?

今日確認された鳥:カイツブリ、マガモ、コガモ、カワセミ、アオジ、シメなど18種。
(はやし)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1214-1aa26599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード