光が丘公園バードサンクチュアリ

今日は水鳥の日

2012年2月18日(土)晴れ

今日はとても風が強く、厳しい寒さでした。
昨日の雪もうっすら残っており、地面も凍結していたのに、池はまったく凍っていませんでした。ちょっと不思議。
今日はオオタカも一瞬しか見られず、静かな一日でした。
そんな本日の主役は、水鳥たちです!

2羽目がきた!
ここ最近頻繁に見られるカワウ。いつも1羽しか見られなかったのですが、今日はなんと、2羽目のご登場。おなじみの翼広げポーズも2羽同時だと何だか迫力がありますね。


20120218kawau1.jpg
1羽だけですが、乾かしのポーズ


珍しいツーショット
朝からアオサギがヒメガマ群落にひっそりとたたんずでいました。ヒメガマに紛れて、首だけしか見えない状態だと、肉眼では一瞬どこにいるのかわからなくなります(私の目が悪いだけかも知れませんが ・・・)。
午後になると、そこへ何かが飛んできました。何だあれ、とスコープを覗くと・・・
なんとゴイサギの幼鳥(通称・ホシゴイ)!こんなにアオサギの近距離に現れるなんて、どうしたの?仲良くなりたかったのかい??
しばらくの間、お互いを気にせずのんびり過ごしていましたが、最後はアオサギがゴイサギにじりじりと迫り、ゴイサギは飛んで行ってしまいました。
それにしても珍しいツーショットでした。

20120218goiaosagi.jpg
左にゴイサギ。右にぼけていますがアオサギ。


親子に見えちゃう
いつも観察舎の近くに現れ、「かわいいー!」とお客さんを虜にしているカイツブリ。今日はなぜかカルガモの後にぴったりとくっついていました。あまりにもくっついて泳ぎ回っていたので、「カモの子ども」に間違えられていました。そりゃあそれだけべったりしてたら間違えられるって・・・。
でも、カルガモとカイツブリでは顔が全く違うので、スコープでぜひじっくり観察してみて下さい。
20120218kaituburi.jpg
ボケボケですが、カイツブリ。カルガモより丸っこい!


今日確認された鳥:カルガモ、ツグミ、ウグイス、メジロ、など計18種
(やぎ)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1228-51574819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード