光が丘公園バードサンクチュアリ

いろいろ乱舞の日

2012年7月8日(日)小雨のち晴れ

今日は朝こそは小雨がぱらついていましたが、開園時間になると雨もやみ、午後になると暑い暑い夏の日ざしが照りつけていました。
いいお天気でしたが、昨日雨の中鳥が出過ぎてしまったためか?今日は鳥の出はイマイチでした…

乱舞!!

今日は朝に小雨が降っていたせいか、朝からツバメの大群が空を乱舞していました。尾羽が短い子ばかりなので、今年巣立った若鳥たちが大半でしょう。
サンクの池と、すすき原っぱの上空にそれぞれ群れがいたのですが、合計すると50羽にはなったでしょうか?!とにかくすごい数でした。
しかしそのすさまじいスピードと、背景の悪さにより写真には写らない妖精のようなツバメたちでした。

R0022525.jpg
よくわかりませんがツバメです!!


閉園間際からは、今度はウスバキトンボの大群が乱舞していました。
しかし、背景が暗かろうとなんだろうと、大群でいるはずのウスバキトンボは一切写真に写らず、まるで心霊現象のようでした…
どうやら人間の目でなければ見られないようです。


何のチョウになるでしょう?

今日は昆虫塾があったのですが、その後子どもたちが「オオムラサキのさなぎだよ!」とさけびながら何かのさなぎを持ってきました。
いやいやオオムラサキはサンクには普通いないよ…と思いながら見てみると、やっぱり違いました。どうやらエノキの木についていたのでオオムラサキと思ったのかも?
このタイプのさなぎだと、ゴマダラチョウかアカボシゴマダラの二択なのですが、先日同じエノキでアカボシゴマダラの幼虫が発見されていました…
…とりあえずさなぎは取っておくことにしましたが、さて、どうなるでしょうか…


R0022502.jpg
餃子みたい。フラッシュを焚くと、反射して白っぽくなってしまいます。
ほんとは緑色。



縁起の良い?ヘビ

今日は珍しくアオダイショウが二匹も日光浴をしていました。
一匹はよくサンクの池を泳いでいて、時々ブログにも上がる白っぽいアオダイショウ。もう一匹は、存在は確認されているのですがあまり目撃されない黒っぽいアオダイショウです。
白ヘビは神の使いといわれているそうです。両方ともかなり太くて、長さも1.5メートルは優に超えてそうな子でしたが、黒白で何となく縁起の良さそうなヘビたちでした。


R0022515.jpg
こっちは黒ダイショウ。



R0022513.jpg
こっちは白ダイショウ。


さて、今日の鳥は…

さて,今までほとんど鳥について触れてきませんでしたが、そういう日は大抵というよりやっぱり鳥が出ていない日なのです…この時期は「バードサンクチュアリ」といいつつ、堪え忍ぶ時期です。
朝からいてくれると嬉しいアオサギは、今日は閉園寸前に来るという超重役出勤をしてくれました。
しかしこの子も池の中の外来種防除用のワナに乗っています。先日のゴイサギ幼鳥といい、まさかワナの中のウシガエルとかを狙っているのではないでしょうね…?


R0022527.jpg
閉園間際に来ましたよっと


今日確認された鳥:アオサギ、コゲラ、シジュウカラなど8種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

Re: アカボシに一票

やっぱりゴマダラチョウとはいきませんよね、さすがです・・・
今はとりあえず詰め所の中にさらしてありますが、開園日に羽化したら子どもたちに見せてあげられるんですけれどね。
どうもありがとうございます。

  • 2012/07/10(火) 18:01:40 |
  • URL |
  • おがわら #-
  • [編集]

アカボシに一票

外縁の突起の大きさがアカボシっぽい。
ゴマダラはもっとスムーズな感じ。

  • 2012/07/09(月) 20:45:29 |
  • URL |
  • ふるや_ま #KCxpz8OQ
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1295-75403588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード