光が丘公園バードサンクチュアリ

ゴマダラチョウは増えてる?

2012年8月25日(日)曇りのち晴れ
朝晩は、ちょっと涼しい空気を微かに感じるようになって来ましたが、まだまだ暑さが続きます。来園される方も少なめで、鳥の種類も少なめでした。

クヌギの樹液には、いつも来ているカブトムシ(交尾しているものも…)やカナブンに混じって、ゴマダラチョウが2頭来ていました。競合する外来種のアカボシゴマダラが増えているのですが、減ってきた在来種のゴマダラチョウが見られるようになってきたのでしょうか。
樹液に来た昆虫たち
樹液に来た昆虫たち(左上がゴマダラチョウ)

アオサギは、朝からあちらこちらへ飛びながら餌を探していたようです。ゆっくり歩いてはピタリと止まって水中を注視していますが、なかなか餌が見つからない様子でした。
アオサギ
餌を探すアオサギ

今日もオナガが5〜6羽で水浴びに来ていました。鳥たちも暑いのでしょうか。彼らが来るとちょっと騒がしくなります。
オナガ
水浴びして飛び去るオナガ

今日確認された鳥
上記の他カルガモ、カワセミなど6種類。
(いとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1321-ade48647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード