光が丘公園バードサンクチュアリ

タカがいっぱい!の日

2012年9月16日(日)晴れ時々雨

本日はお昼頃から小雨が降り涼しくなるかと思いきやまだまだ暑い一日でした。
小雨のためかケヤキが葉を落としサンクチュアリは気温を除けば秋の景色です。

追い掛けて追い掛けられて
本日は最近よく現れている、例の(?)ツミがオナガと戯れたかと思いきやツミがツミを追っかけまわしオナガはとても迷惑そうでした。
オナガがたちは水浴びもそこそこに避難していたのですがまさかツミがもう一匹いいるとは思わなかったのでしょう。オナガが避難した先にツミとツミがダイブしていきオナガはただただ呆然としていました。

120916-3.jpg
ツミとツミの追いかけあい!!
(撮影・齋藤豊広さん)



一難去ってまた一難

さてアオサギが池の端の方でウシガエルをつまんでまったりしていると突然オオタカが出現!しかもカラス付き!!追い掛けられては追い掛けてを繰り返していました。
しばらくするとオオタカが何か脚でもっていることに気付きました。よく見るとドバトらしきものがほとんど食べた後のようでしたが食べるようすはなくただただカラスを警戒しながら握りしめていました。もう食べないならカラスにあげてしまえばいいのに…。


120916-21.jpg
邪魔しないで!!



120916-4.jpg
その後、やっぱり食べちゃいました。お肉をぶち~っ!



食後はやっぱり水浴び……と行きたいところですが、またしてもカラスがオオタカが降り立った水辺のすぐ横でこれ見よがしに水浴びを始めてしまったのでした。
強い!格好いい!!と羨望の眼差しを浴びるオオタカですが、結構苦労の多い人生(鳥生?)ですね。

120916-5.jpg
なんか、すごく迷惑そう。
(撮影・古屋真さん)



小さなハンター

今日も見せてくれました。青い宝石カワセミです。今日はモツゴらしき魚を二匹食べるとどこかに飛んでいってしまいましたが、再び現れると美味しそうな餌がなかったのか長い間じーっとしていました。

120916-1.jpg
今日は何の日?


今日はツミ、オオタカが非常に活発に動き回って来園されたお客様はいい写真が撮れたのではないでしょうか?
また、木に隠れて頭しか見ることができなかったので写真は撮れなかったのですが、オオルリ(おそらく幼鳥)もみれました。
ツミはサンクチュアリのケヤキの木に止まり至近距離で一声鳴くというパフォーマンスもあり、望遠鏡から目の離せない一日でした。


今日確認された鳥:オオタカ(オス成鳥)、ツミ、オオルリ(幼鳥?)、カケスなど、16種(つちや)
このページのトップへ

コメント

Re: タカいっぱいですね。

はい、例年初秋〜初冬にかけて、タカの仲間の出現頻度はどんどん上がる傾向にあります。
オオタカが特に見やすいのは12月〜1月頃です。
お近くにお住まいでしたら、是非その時期にもいらっしゃってみてください。

  • 2012/09/19(水) 17:21:54 |
  • URL |
  • おがわら #-
  • [編集]

タカいっぱいですね。

タカいっぱいですね!昨年はこんなにタカ来ていましたか?

  • 2012/09/17(月) 22:13:38 |
  • URL |
  • 鳥山 #diwN5CQc
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1329-cab985bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード