光が丘公園バードサンクチュアリ

コガモの群れ舞い降りる

2012年12月8日(土)快晴
予報よりも気温は上がり、過ごしやすい一日になりました。相変わらず、対岸にはアオサギが数羽止まっています。
風景1
朝のサンクチュアリ

アオサギ1
樹上のアオサギ

アオサギ2
餌探し中のアオサギ

一番多いのはヒヨドリで、鳴き声も絶え間ないほどですが、ツグミも多く見られました。上空を通過したり、池端に降りて探餌する群れが観察できました。地表ではシロハラもよく見かけました。
ツグミ
ヤナギの樹の中のツグミ

日差しが暖かいのか、水浴びをする鳥が目立ちました。ハシブトガラスは池の近くに降り立つと、辺りを警戒しながら水をちょっと飲んでから、しばらく水浴びを始めました。オナガガモのペアも、泳ぎながら交互に水浴びをしていました。
ハシブトガラスの水浴び1

ハシブトガラスの水浴び2
カラスの行水

オナガガモの水浴び
オナガガモの水浴び

陽が傾くと、夕日に照らされた樹々が水面に映って美しいです。まだアオサギが止まっています。
風景2
夕刻のサンクチュアリ

コガモは朝から1羽は居たと思いますが、いきなり群れが降り立ちました。合計14羽になったようです。そのコガモたちが隠れていたヒメガマ群落から出て来たのは、その後に来たカワウのせいだったようでした。
コガモの群れ
コガモの群れ

カワウ
コガモを追い出したカワウ

今日確認された鳥:
上記の他カルガモ、カワセミなど12種類。
(いとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1365-9c67fe61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード