光が丘公園バードサンクチュアリ

暖かな一日

2012年12月16日(日)晴れ

今日は12月とは思えないぽかぽか陽気の一日となりました。天気予報では昨日が暖かいという話でしたが……
天気予報よりも、実際外に出てみて服を選んだ方が良さそうですね。


カルガモと…カモのメス

さてさて今日も色々なカモたちが入っていました。相変わらずコガモは昨日と同じオス4、メス2の合計六羽。
そして昨日はオナガガモのオスが入っていましたが、今日はメスに変わっていました。サンクチュアリのお隣の観賞池にオナガガモの大群がいるのですが、気分でサンクと観賞池を行き来しているんでしょうか?
さて、となると困るのはカモのメスの識別です。さて、オナガガモは……


121216-4.jpg
一番右が、オナガガモのメス。
(撮影・古屋真さん)

地味ですがくちばしの縁がオスと同じ青灰色なのがポイントです。これは慣れれば簡単!


さて、続いてのカモのメスは……
121216-1.jpg
カルガモと……左は誰?

……さて困りました。先日、オカヨシガモのメスがよく入っていたので、もしかしてもしかするとまたオカヨシガモ?!と思いましたが……
結果はマガモのメスでした。腰のあたりに大きな薄茶色の羽が目立つのがマガモのメスの特徴だそうです。

夕方にはコガモ・マガモ・オナガガモのメスが同じ場所に集結していました。初心者泣かせのカモの女子会です……


アオサギあれこれ

毎週一羽ずつ順調に(?)増えているアオサギですが、今日も昨日と同じ13羽が入っていました。
アオサギの止まっている木の葉が白く染まっていて、まるでクリスマスの飾り付けのよう……ですが、実際はアオサギのフンです。
昼間はほとんどの個体が木の枝で休んでいますが、時々ケンカをする事があります。

121216-5.jpg
「ギャーッ」「グエー」
(撮影・古屋真さん)

来週はまさかの14羽に増えるんでしょうか?こんなにアオサギが来るのはサンクチュアリ初の出来事なので、今後の推移が楽しみです。

121216-2.jpg
カワセミが食べられる!!と思わせて、遠近法です。
(カワセミはずっと手前の枝に止まってます)



オオタカ登場。
土曜日にはほとんど姿を見せなかったオオタカですが、今日は午後になって成鳥がやってきました。
しばらく木に止まってから、突然飛び立ち、池でプカプカしていたコガモの上でホバリングをしてからまた別の木に止まりました。捕まえる気だったのでしょうが、残念ながらハンティングシーンは見られませんでした!
オオタカが諦めて林内に消えた後、コガモは大慌てて飛び去っていきました。これがトラウマになってサンクチュアリに来なくなってしまわなければいいのですが……


121216-3.jpg
あっ、あそこに美味しそうなコガモが……!


さて、年末を前にサンクチュアリでは恒例のヒメガマの穂が飛び始めました。
例年通りであれば一月上旬くらいまで飛び続けると思われます。この時期の風物詩ですね。

今日確認された鳥:ハヤブサ(旋回して清掃工場の煙突に止まる)、マガモ(メス)、ジョウビタキ(メス)、シロハラ、シメなど、22種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1371-0eedc149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード