光が丘公園バードサンクチュアリ

[終了]体験工房 鳥凧飛ばそう冬の空

1/6日に、「鳥凧飛ばそう冬の空」と題して、鳥の形の凧を作るイベントを開催しました。
今回はバードサンクチュアリから飛び出して、光が丘公園サービスセンターの一室をお借りして作成しました。

型に合わせて障子紙を切り抜いて、翼をつけたら、あら何だかそれだけで鳥に見える?!
でもここからが本番、みんなで鳥の図鑑を見ながら思い思いの鳥の絵を描きました。
R0027270.jpg
かっこいいオジロワシを描きました!


R0027246.jpg
凧のかたち全体を活かしたシロフクロウ。
これは今までにない新しいタイプ!


お正月で、しかも凧なので勇壮な鳥が好まれるのかな?と思いきや、凧には「尻尾」があるので、そのながーい尻尾を活かして尾羽の長い鳥を選ばれる方が多かったです。
中には尻尾を足に見立てて、フラミンゴを作ろうかな?という声も。結局別の鳥をつくっていらっしゃいましたが、ちょっと見てみたかったです。
R0027271.jpg
この子はハチドリ、色鮮やかです!!


絵を描いた後は、ちょっと難しい竹ひごの貼り付けや、糸結びを経て、ついに完成です!!
今回は時間があったので、みんなですすき原っぱに凧を揚げに行きました。
風が弱いので大丈夫かな?と思いきや、フワフワと見事に上がっていました。
R0027251.jpg
これがまた飛ぶ飛ぶ!


R0027276.jpg
さすがお父さん、上手です!!



ちなみにお正月シーズンは、木に引っかかっている凧をよく見かけます。この日も一つ見つけました。
せっかくの凧が引っかかってしまうなんてもったいないし、鳥が糸に絡まることもあるので、ぜひ木のない広〜いところであげてみてくださいね。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1378-eed509c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード