光が丘公園バードサンクチュアリ

防寒対策はやりすぎくらいが調度いい

2013年1月6日(日)晴れ
昨日と違って朝からいい天気の一日でした。サンクチュアリ内の温度計は零度をさし晴れてはいましたが非常に寒い一日でした。池の氷は池の半分以上も氷りハクセキレイが必死にヒメガマの種子でしょうか氷の上をせわしなく歩き回って食べていました。しかし午後には気温があがり池の氷はだいぶ溶けてしまいました。
一富士二鷹三茄子
昨日出たオオタカの若鳥でしょうか?腹部の羽が一部成鳥の羽に変わっていました。ときたまオナガがいつもと違う鳴き声をだすのでオオタカがでたのかなと思うとサンクチュアリの中で一番高いプラタナスの木にしばらく止まっていました。

IMG_7281アップ


オナガなんかにめげずに頑張っています撮影・斎藤豊広さん)



お食事中
開園前のサンクチュアリの観察窓すぐ目の前にアオジがいました。望遠鏡を使わなくてもアオジの動きがよくわかります。餌を探すのに必死で人がすぐそこにいるのに気づいていないようです。また氷の張った池の上ではキジバトが滑っている姿も見られました。こちらも必死です。

IMG_7222アップ

つるんっ!(撮影・斎藤豊広さん)



アオサギ3羽欠席
今日のアオサギは16羽でした。昨日より3羽少ないです。これを境に減ってしまたりするのでしょうか。カワウは2羽飛んできました。一羽は潜水をして餌を探しもう一羽はアオサギが止まっている木に止まり羽づくろいしていました。またアカハラは必死に餌探しをしていました。

IMG_7274アップ

美味しいものないかな?(撮影・斎藤豊広さん)


そこは暖かいの?
昨年度からサンクチュアリの観察窓の上にひっそりと息を潜めているクビキリギスはなぜか寒そうなところに移動していました。鳥のパネルをフックで展示しているのですがそのフックにもたれかかるような感じでいるのでモズのはやにえに見えてしまうのは私だけでしょうか?





今日確認された鳥:オナガガモ、アカハラ、ウグイス、シメ等18種(つちや)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1384-b8ddba3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード