光が丘公園バードサンクチュアリ

暑い春の日

2013年3月9日(土)晴れ

今日は今までの開園とは信じられないほど暖かく、サンクチュアリですら最高気温22℃を記録しました。
おかげでサンクチュアリのお隣の観賞池ではクサガメたちが日光浴…(困ったことにアカミミガメも数匹いました)。サンクでも看板ガメ?のジャンボアカミミガメが冬眠から醒めて、再び皆さんの前に出てきました。

130309-5.jpg
のんびり日光浴。



コガモが出ると…

今日は久しぶりにコガモが来ていました。いつもと同じ、オス3羽のメス1羽です。
そして今日もオオタカ幼鳥が朝からウロウロしていました。コガモは警戒してピルピル鳴きながら集まっていましたが、今日はオオタカは狩りをしませんでした。

130309-3.jpg
狩りよりも水が飲みたかった模様



カワセミカムバック!
最近姿の見えないカワセミですが、今日は一週間ぶりにメスのカワセミが少しの間やって来ました。
今日は暖かいせいかモツゴがよく跳ねていたのですが、見事に大物のモツゴを捕まえていました。


130309-4.jpg
大物のモツゴ!!



細い方のカラス

いつもハシブトガラスに席巻されているサンクチュアリですが、今日は詰め所の近くでガーガーというしゃがれた声が…
まさか?!と思ってみてみると、正真正銘ハシボソガラスでした。サンクでは珍しいです。ハシブトガラスには混じらず、一羽で行動していました。


130309-2.jpg
枝からポーン


忙しいエナガ

今日はエナガのつがい(ずっと同じ個体?)が、朝から観察舎の周りをウロウロしていました。
なんとそのうちの一羽が詰め所の開けっ放しのドアに止まり、あとから飛んできたもう一羽に押されて詰め所の中に入ってしまいました!!
どうしようどうしようと大騒ぎになりましたが(主にスタッフが)、自分からポーンと出て行きました。
このエナガ夫婦、どうやらどこかで巣作りをしているようです。木に生えたコケを何度もむしっていました。


130309-1.jpg
コケをむしむし……
(撮影・岡井孝さん)


今日確認された鳥:コガモ、オオタカ、シロハラ、ジョウビタキなど、18種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1403-7dea81dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード