光が丘公園バードサンクチュアリ

3連休最終日は・・・

2013年4月29日(月)晴れ
ゴールデンウィークの前半最終日の今日。時々太陽が雲に隠れたりもしましたが、良い天気で爽やかな一日となりました。珍鳥の登場から始まったこの3連休、最終日の今日はどのような鳥が見られたのでしょうか?


ツバメ、着陸。
頻繁に飛ぶ姿を見かけるようになったツバメ。これからの繁殖に向けて、せっせせっせと巣作りの材料を集めているようです。そして今日は地面に着陸した姿を見ることができました!
泥を集めに来ているようです。小さな体でがんばっています。

IMG_3151.jpg
「泥、いただいていきますね」(撮影・岡井孝さん)



追いかけられるカワセミ
今日はカワセミの声がよく聞こえ、たびたび姿を確認することが出来ました。餌となる魚を捕ろうと水中へダイブしたり(ただし成功率低め)、ホバリング(はばたきによって体を支え、空中の1点にとまるような飛び方)をしたりと色々な姿を見せてくれ、みなさんの注目の的となっていました。
しかしそんなカワセミが面白くないのか、他の鳥達がちょっかいをだしていました。
イタズラっ子その1はオナガ。カワセミを追いかけまわして、カワセミがよく止まっている木を占領し、水浴びをしていました。オナガ軍団、おそるべし。
イタズラっ子その2はハシボソガラス。サンクチュアリで見かけるのは珍しいハシボソガラスですが、今日も現れたかと思うと、なんとカワセミを追いかけていました!!オナガから逃れたカワセミでしたが、またまた隅っこに追いやられてしまいました。
今日は他の鳥たちにいたずらされ、落ち着かない様子のカワセミでした。
P4290047.jpg
オナガ「この場所で水浴びしたかったの!」



今日はフナじゃないよ
今日は6羽のアオサギがサンクチュアリに来ていました。1ヶ所にかたまって日光を浴びている子もいれば、左から右へ、右から左へとあちこち飛び回っている子もいました。
観察舎のすぐ近くの水辺を歩いていたので、望遠鏡を使わずに観察することができ、子どもたちには大人気のようでした。
その1羽がどうやら餌を探している様子・・・今日もフナを捕まえるのかと思いきや・・・?
今日はドジョウを捕まえていました!
普段の、口の大きさに合わないサイズのフナを捕る姿に見慣れてしまっているせいか、なんだかちょっと違和感を感じましたが、いつもじっと立っていることが多いアオサギの、餌捕りの瞬間を観察できるのはおもしろいですね。

P4290049.jpg
「今日は控えめにドジョウにしました」
しかしこの目つき、ちょっと怖い・・・



園内では様々な夏鳥の声や姿が確認されている一方、サンクチュアリにはまだまだツグミなどの冬鳥が見られました。まだのんびりしていていいのでしょうか?

今日確認された鳥:オオタカ、カワセミ、ツグミなど 17種(やぎ)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1425-824dd729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード