光が丘公園バードサンクチュアリ

ネムノキ満開

2013年6月23日(日)晴れのち曇り
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、陽射しも暑すぎず過ごしやすく感じました。サンクチュアリ入口では、ネムノキの花が満開です。淡いピンク色の繊細な花が夏の訪れを告げてくれます。
ネムノキの花が満開です
涼しげな葉です


まゆ毛を探すも・・・
今日もわらわらとやって来たシジュウカラの家族たち。思わずまゆ毛のあるシジュウカラ(記事はコチラ)を探してしまいますが、なかなか見つけられません。エナガやメジロも混群でやって来ては「チルチル」「ジュルジュル」「チィー」とにぎやかでした。
シジュウカラ水浴び
水浴び!さっぱり(撮影:古屋 真さん)

観察窓右手の小鳥の水浴び池で水浴びをしていた個体もいました。水しぶきがプルプルと散って、見ているだけで涼しい!

コゲラの赤いところ
コゲラのオスは後頭部の一部が赤いのです。ただでさえ小さなコゲラのそんな部分、見たことがある方は少ないのでは?というわけで、お披露目です。
コゲラの赤い頭
ちらり!見えますか?(撮影:古屋 真さん)

後頭部の左右両側に赤い斑があります。写真に撮らないとなかなか見えませんが、もう少し羽を逆立ててくれたらもっとよく見えそうな・・・。コゲラの「ギィー」という声がしたら、是非探してみて下さい。

ツバメがたくさん
今日の午後はツバメがたくさん飛び交っていました。燕尾が短いのは子どもたちなのでしょう。水飲みがちょっと下手くそでした。ツバメは飛びながらクチバシを水面につけて器用に水を飲みます。同様に水浴びもしています。
成鳥は2度目の子育てに挑むのか、何度も泥島に下りて泥を集めていました。
泥島のツバメ
クチバシが泥だらけ(撮影:古屋 真さん)


これからの季節、見られる鳥の種類は少ないのですが、ヒナが巣立って数は多くなります。皆さんもぜひ大群(?)を探しにサンクチュアリへお越しください。

今日確認された鳥:アオサギ、カルガモ、メジロなど 11種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1448-19e4e032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード