光が丘公園バードサンクチュアリ

清々しい青空

2013年7月28日(日)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、昨晩の雨の名残で涼しい朝を迎えました。空も澄んで、とても気持ちのいい朝でした。
サンクの風景-夏空-
清々しい空にツバメが一羽

日中はいい天気でしたが、夕方になってまた雲に覆われてしまい、ついに閉園後には雨がポツポツ、雷ゴロゴロ・・・。ふとサンクチュアリ池対岸を見ると、昼間はいなかったコサギが立っていました。雨宿りに来たのかな?

鑑賞池のカルガモ親子
光が丘に出勤の日は鑑賞池に寄ってからサンクチュアリに向かうのですが、今朝はかわいい出会いがありました。
カルガモ親子
ヒナが4羽いた!!

なんとカルガモに4羽のヒナが生まれているではありませんか!近くで見ていた方に聞いてみたところ、月曜に現れたそうです。まだちっちゃくて、とてもかわいいです。
今季は光が丘近辺でカルガモのヒナに会うことはもうないと思っていたので、思いがけず嬉しい出会いになりました。

ちっちゃい・・・
お客様が階段付近で何かを見ていました。私も見に行ってみると、ここにもかわいい出会いがありました。
ニホントカゲ幼体
青いしっぽのかわいいヤツ

ニホントカゲの幼体です。全長4-5cmくらいでしょうか。最近生まれた個体だと思います。幼体は光沢のあるブルーの尾がとても目立ちますね。見ていたお客様もこの色に感激していました。
敵に襲われたときはこの尾を切って逃げます。目立つこの色なら確かに逃げられそう!でも、むやみに追いかけたりしないでくださいね。

今日のアオサギ
今日のアオサギは、見えないところへ行ってしまうことが多かったです。
餌を探すアオサギ
待ってー

こうやって、ショウブやヒメガマの群落の中へ餌を取りに行ってしまうのです。大きな足で慎重に歩いていき、このあとモツゴを食べたようでした。
結構大きな鳥なのですが、草の中へ入ってしまうと意外と見えません。ぱっと見て鳥が見えなくても、少し待ってみると現れることもあるかもしれませんので、サンクチュアリにいらしたらどうぞゆっくりとお過ごしください。

リラックス後の何か
夕方、カルガモがのんびりと羽づくろいをしていました。
伸びするカルガモ
右の翼と足、伸びーっ

左の翼、そして右の翼を羽づくろいして伸びーっ。見ているだけで気持ちよさそうです。しかし、この直後に横目で何かを見上げる。また見上げる。そして近くのアオサギも首を伸ばして上空を見上げていました。鳥たちに緊張が走ります。オオタカでも来たのかと思って探してみたのですが、人間には何も見えませんでした。そのうち鳥たちも平常に戻りましたので、やはり何かいたのでしょう。何がいたのかとても気になります。

今日確認された鳥:ツバメ、シジュウカラ(水浴び)、オナガなど 10種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1463-38042781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード