光が丘公園バードサンクチュアリ

虫サンクチュアリ

2013年8月3日(土)晴れ
今日はなんだか涼しい空気でした。雲も多く、風さえ吹けば涼しいのに・・・と思う一日でした。そう、やはり日差しは夏!暑いです。

今日もたくさん
連日大盛況な昆虫レストランこと樹液の出ているヤナギの木。今日もたくさんすぎるカブトムシが観察できました。ざっと数えたところ、♂♀で23匹は見えています。そして、そこへ天敵カラス幼鳥軍団が!!
ハシブトガラスとカブトムシ
来たゾ!

カラスが来るとカナブンはさっと飛んでいなくなるのに、カブトムシは全然動きません。カブトムシを突き落とし、くわえてはさらっていくカラスたち。カブトムシが鈍感なのか森の王者の余裕なのかは全く分かりませんが、今日見ていただけで5匹はさらわれていきました。

鳥もいます
今日のサンクチュアリ池には、アオサギとカルガモの姿がありました。
シンクロカルガモ
シンクロー

餌を食べるタイミングが全く同じカルガモたち。兄弟なのでしょうか?なんとも面白い光景でした。

ジャコウアゲハの幼虫
階段付近に突然現れるこいつ。忙しげ?にどこかへ歩いていこうとしています。
ジャコウアゲハ幼虫
脇目もふらず

ジャコウアゲハの幼虫です。全然痛くなさそうな突起と、黄色と黒の目立つ色合いにはちょっとびっくりします。食草のウマノスズクサの毒を体内に蓄積して捕食者から身を守っているので、警告色らしいです。これからサナギになる場所を探しているのでしょうか。足元注意!のサンクチュアリでした。

なんだこれ?
お昼過ぎの観察舎でなにやら組み立てている人々が・・・。なんとカヌーです。
カヌー組み立て
よいしょー

来週の行事で使用する予定です。お客様を巻き込んで、大がかりな組み立てになってしまいました。お手伝いいただいた皆さま、ありがとうございました。
来週8月10日(土)午前中に実施される「光が丘生きもの教室」では、参加者が池に入ります。池にいる鳥は逃げてしまうかもしれませんが、草はらや林縁に隠れている鳥が出てくるかもしれません!池の中にある謎の黒いかごの正体も分かります。ぜひいつもと違う池の光景を観察舎からご見学ください。見つかった生きものを展示するミニ水族館もありますので、お楽しみに!

今日確認された鳥:アオサギ、キジバト、イワツバメなど 9種 (ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1466-94023d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード