光が丘公園バードサンクチュアリ

今年最高の暑さ!?

2013年8月10日(土)晴れ

今日は今年一番の暑さ!!と脅された日でしたが、実際にゆだるほどの暑さでした。
サンクチュアリの温度計は日陰においてあるので少し低く出ているのですが、その温度計でも今日は35℃を記録しました!

池に人が入りました

さて、今日は年に一度のサンクチュアリ池に一般の方が入れるイベント、光が丘水辺の生き物教室の日でした。
朝からボートに乗った参加者や、スタッフが入っている中、鳥は……といいますと、あまり気にせず人間のいない方にすいすいと泳いで移動していました。
そして平日の作業日から確認されていたバンの幼鳥が、今日も一羽でカルガモに混じっていました。
まだバンの特徴である額板が小さく、一瞬なんの鳥かと思ってしまいます。でも尾羽をふりふり泳ぐ姿はまさにバン!

130810-6.jpg
まだ茶色いの。
(撮影・岡井孝さん)



若鳥がいっぱい
色々な鳥の若鳥がやってくるサンクチュアリですが、今日はメジロが若鳥を連れてきました。
まだ親鳥からエサをもらっていました。二番子かもしれません。
130810-8.jpg
なかよし家族
(撮影・岡井孝さん)


暑い日は行水!

お昼頃にアオサギが出てきました。このうだるような暑さの中、もちろんアオサギも暑いんです!犬のように口を開けて喉を震わせていましたが……
その後、ついに暑さに負けて水浴び…を通り越して池に座り込んでしまいました。

130810-2.jpg
もうだめ。暑すぎ。


しばらく全身ぼさぼさになるほど水浴びをしていました。気がつくと枝で羽を乾かしていましたが、鳥たちも本当に暑かったようですね…

130810-1.jpg
もう飛ばなくていいや……


闇夜の生き物が…?

先週は樹液にカブトムシが20匹以上くっついていましたが、今日はなんとわずか2匹。しかし、探せば面白い生き物がいるものです。
壁と、壁に貼られたラミネートの間に、なにやらいつもはないはずの黒いものがくっついていました。

130810-4.jpg
黒いゴミ?


よく見ると足がある?!ということで隙間から見てみると、なんと、おやすみ中のアブラコウモリでした!!

130810-3.jpg
なんか眩しい……


光を感じたのかモゾモゾと壁の隙間に潜ってしまいましたが、夕方、スタッフが帰る頃になると今度は頭を上にして出てきていました。
日没頃には、サンクチュアリ池の上を無数のアブラコウモリが飛びます。飛び立つところも見たかったですね。
130810-5.jpg
小さい身体にちっちゃな足です。


今日確認された鳥:カルガモ、バン、ツバメ、メジロなど、9種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1468-8dd51818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード