光が丘公園バードサンクチュアリ

台風です!!

2013年9月15日(日)大雨のち曇り

今日は朝の出勤時間が一番ものすごい雨の時間でした!丁度練馬区に警報が出ていたようです。
サンクチュアリ池の水もなんとオーバーフローしてしまいました。明日も降りそうですが、水はどうなるのでしょうか…

雨の中、鳥は…

こんな雨じゃ鳥はいないのでは…と思いきや、朝からアオサギがアイカゴの上で頑張っていました。
羽が濡れるので何度もブルブルしていました。雨の当たらないところに行けばいいのに…。
一方カルガモは、いつも水に入っているだけあって、素知らぬ顔?で15羽も入っていました。
おしりの油を羽にぬりぬりして、雨の中でも快適に泳いでいました。

130915-1.jpg
雨は嫌だー


130915-4.jpg
流石の撥水効果です



雨の日ならでは?

雨が降っていると何も見れない?と思わせて、雨の日ならではの生きものがやってくることもあります。
今は秋の渡りの時期なので、渡り鳥が不時着しないかな…と思いましたが、今日は残念!いつもの鳥たちだけの登場となりました。
しかし、雨の日ならでは?の生きものも現れました。それは…
130915-2.jpg
ん?


アメリカザリガニです。雨の日にはなぜか観察舎までやってくることがあります。以前も来たことがあります(記事はこちら)。新天地を探して出てきてしまうのでしょうか?
130915-3.jpg
バンザーイ



今日のタカ

先週サンクチュアリをにぎわしたツツドリですが、今日もそれらしい影が?!
と思わせて、今日現れたのは昨日に引き続いてのツミでした。雨が止んでいる隙をついて、羽を乾かしに来たようですが、すぐに飛んでいってしまいました。


130915-5.jpg
濡れたの。乾かすの。



ダイサギ居着いてます

ここのところずっとダイサギ一羽とアオサギ数羽がいるサンクチュアリですが、台風でもダイサギはいました。
雨が止んだ午後、浅瀬で大物のドジョウを捕まえていました!!
しかし、ドジョウも必死で抵抗!くちばしに絡み付いて、ダイサギを困らせていました。

130915-6.jpg
食われてたまるかー!


今日確認された鳥:ダイサギ、ツミ、ヒヨドリ、コゲラ、エナガ(群れ)、シジュウカラなど、11種(おがわら)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1480-15c78c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード