光が丘公園バードサンクチュアリ

秋にしては暑い!

2013年9月21日(土)晴れ
今日は秋らしい…と言いたいところですが、日中は暑い一日になりました。湿度が高いのか、あまりスッキリとしません。そろそろ秋になって欲しいのですが…


来ました秋の鳥!

そんな暑い一日でしたが、朝から茂みでうろつく怪しい茶色い鳥が…?
久しぶりのモズでした!!「キチキチキチ…」といういわゆる「モズの高鳴き」も、0.5秒くらいしてくれました。
モズが来ると秋の雰囲気がいっそう高まります。

130921-4.jpg
模様が薄いのでメス?若いオス?
(撮影・岡井孝さん)



大量の…

そして朝からサンクチュアリを席巻していたのはオナガ軍団でした。
ハシブトガラスに追われて中の島のヤナギに集まったので、数を数えてみると…なんと、70羽オーバー!
ギュイギュイ、キュイキュイとにぎやかすぎる一日になりました。おかげで小鳥が全然来ません!

130921-2.jpg
なにか探している幼鳥


130921-3.jpg
70羽、集結!(クリックで拡大!)



またもやツツドリ

八月末からサンクチュアリによくやってくるツツドリですが、今日もいました。
同じ個体ではないと思いますが…今年は何羽いるんでしょうか?
今日も毛虫を食べるかなーと思いきや、何故かオナガに執拗にモビングされ、林内に消えていきました。確かにタカに擬態している(?)けれど、なぜツツドリを追うの?!

130921-5.jpg
オナガに追いかけられる五秒前
(撮影・岡井孝さん)


カワセミもいます

今日は幼鳥のカワセミが二羽いました。二羽で追いかけあいになったり、なかなか仲の悪さを見せていました。
しかし、片方の幼鳥がモツゴの尾をくわえて持ちました。えっ、それはどういうこと?と思っていると・・・

130921-1.jpg
えっ?!(撮影・岡井孝さん)

なんと、もう一羽のカワセミに持っていく素振りをするではないですか。そして与える素振りをするではないですか。
まさかこの幼鳥、どう見ても今年生まれの感じなのに、実は親なの?!
……などと思ってしまいましたが、おそらく若鳥が大人の真似をしている?のではないでしょうか。
いやいやもしかするとこう見えて親の可能性も…今後も観察が必要ですね。


今日確認された鳥:アオサギ、モズ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ムクドリなど、11種(おがわら)
エナガはサービスセンターの木にいました。サンクチュアリまでは来てくれませんでした!
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1481-7980eae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード