光が丘公園バードサンクチュアリ

雨降る一日

2013年10月26日(土)雨のち曇り
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、冷たい雨の一日でした。最近毎週末が雨のような気がします。すっきり秋晴れの空が恋しいですね。明日は晴れるといいなー。

午前中はもっぱら・・・
午前中、雨のサンクチュアリ池にはアオサギとカモたちがいるだけでした。
雨の中アオサギ
雨上がりは羽づくろいするしかない

何度見ても、アオサギ10羽、カルガモ10羽、コガモ2羽とオナガガモ1羽。今日のブログネタに困っちゃう・・・と思いながら、アオサギにカメラを向けるのでした。そんなこととはつゆ知らず、マイペースに「ギャァッ」と鳴いてみるアオサギでした。

来たー!
雨が止むとようやく他の鳥たちも姿を現し始めました。そして・・・
かくれんぼオオタカ
ちら見せオオタカ

オオタカがやってきました!
2羽出現して追いかけっこしたり、画像のようにプラタナスにとまりました。かっこいい成鳥です。翼を乾かしに出てきたようで、羽を広げていました。ハシブトガラスが様子を見にやって来ても動じません。さすがの貫禄でした。

2ショット
モズ♂とジョウビタキ♀の2ショットです。
モズとジョウビタキの2ショット
お互いに牽制?(撮影:岡井孝さん)

微妙なこの距離感、手に汗握る感じでしょうか。お互いに見合ってます。
どちらもサンクチュアリにやってくる代表的な冬鳥たち。仲良くとは言いませんが、けんかしないで長く滞在してほしいものです。

その後のジョウビタキ
その後、モズはどこかへ飛んでいき、ジョウビタキはノイバラの赤い実を食べていました。
おすましジョウビタキ
この下においしいものがあるのよねー(撮影:川崎さん)

くりくりした目がかわいいです。この個体はだいぶふっくらしているように見えますが、おいしいものをたくさん食べているということなのでしょうか。
バードサンクチュアリでは、生きものたちにとって居心地のよい場所を保てるように管理作業をしています。サンクチュアリ内で植生管理作業についての展示をしておりますので、どうぞご覧ください。

今日確認された鳥:ゴイサギ、キセキレイ、エナガなど15種 (ますなが)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1494-d4dc361b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード