光が丘公園バードサンクチュアリ

文化の日です

2013年11月3日(日)曇りのち晴れ
今日は文化の日。晴れることが多い日らしいですが、朝は曇っていたものの昼前には本当に晴れてきました。

アオサギ、増えてます

十月頃からじりじりと数が増えているアオサギは、今日は八羽。出勤してくるともう木にくっついて寝ています。
去年は暗くなってくるといずこかへ飛び立っていっていたのですが、まだ飛んでいくところは見ていません。

R1146354.jpg
みんなで朝の身だしなみ


そして、なぜか集団の端にいるアオサギが、ハシブトガラスに絡まれていました。
人間の目だと他のアオサギと同じに見えるのに、なぜかこのアオサギの周りをカラスがウロウロしたり、飛び回ってみたり…何かやらかしたのか、単に端にいて狙いやすかったのでしょうか。

R1146347.jpg
カラスが囲んできます…じり…じり…


R1146347-2.jpg
そのときのアオサギの顔



 カモが多いです

今日はカルガモが18羽、コガモはメスばかり4羽も入っていました。それだけいてもいつの間にかどこかに行ったり、出てきたり、と、いつもいるわけではないのが面白いです。
サンクチュアリお隣の観賞池に沢山いるオナガガモが、今日はオス一羽だけがサンク池にも入っていました。

R1146353.jpg
サンクチュアリで見られると何か嬉しいオナガガモ



冬鳥はどこに…

あちこちで冬鳥の知らせが飛び交っていますが、サンクチュアリでは今日はこれといった冬鳥が来ませんでした。
強いて言えば当地では冬鳥のモズくらいでしょうか。
空を飛んでいくシロハラっぽい地鳴きは聞こえましたが、ツグミ系はまだサンクチュアリでは目撃されていません。
日中、オナガが60羽以上の大群で押し寄せたので、小鳥は遠慮してしまったのかも知れませんね。
カラ類の混群に、何か珍しい鳥が混じっていないかを探す日々です。

R1146365.jpg
三羽仲良くオナガ


R1146375.jpg
季節を感じさせてくれるモズ


今日確認された鳥:コガモ、オオタカ(上空通過)、モズ、ウグイス、エナガなど、17種(おがわら)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1497-b897e850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード