光が丘公園バードサンクチュアリ

【企画展】のぞいてみよう、サンクチュアリのお仕事 植生編

サンクチュアリは土日祝日しか開いていませんが、平日はわたしたち職員が中で自然環境をよりよくするための様々な作業を行っています。
去年と今年の夏に、企画展「のぞいてみよう、サンクチュアリのお仕事 外来種編」として、平日に行われている外来種防除活動を紹介しました。
今は「植生編」と題して、平日の作業の中でも植物をあれこれするお仕事を紹介しています。

植生展1

「植生」とは、植物のまとまりのこと。つまり「植生管理」とは、植物を管理するお仕事のことです。
ヨシ刈りやスイレン刈りなどの作業内容を、実物も交えて展示しています。方法だけでなく、「なぜその作業をするのか」ということも解説しています。

植生展2

刈り取ったクズのトンネル(?!)もあります。子どもに人気です。

植生展3

展示の中でも一番人気はこれ、「落ち葉かきルックになってみようコーナー」!!
熊手やしょいかごなど、あまり見かけない・触らない落ち葉かきの道具を自由に持ったりできます。
お子さんは興味津々、年長の方は「昔はこれでね・・・」と話して下さったり、やっぱり実物があると盛り上がるようです。
そういえば小学校に熊手はなかったかも。初めて見るお子さんも多いかもしれません。

このサンクチュアリの植生管理展は、1月4日(土)まで開催しています。新年明けて初の開園日までです。
開園時間中にご自由にご覧ください。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1499-69f7e58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード