光が丘公園バードサンクチュアリ

初氷です

2013年11月30日(土)晴れ

今日は風が吹いていないのに、観察舎にいると寒い寒い!日向に出るとそうでもないのですが、北向きの観察舎でじっとしているのはかなり辛い寒さでした。
なんとなんと、今シーズン初!池が凍りました。すぐに溶けてしまいましたが、明日から12月、寒さもどんどん厳しくなっています。

R1147704.jpg
ひび割れ?とおもったら氷。



猛禽いっぱい!

寒くても鳥はホット、今日も午前と午後にオオタカがプラタナスにとまってくれました。
堂々とカッコイイですが、すぐにハシブトガラスが寄っていくので大変そうです。滞在時間は十分強、今日はハンティングをするでもなく飛んでいってしまいました。
そういえばサンクチュアリ入り口フェンスの外(左手側)に、ドバトの羽が散乱していました。オオタカの仕業……かもしれませんが、園路から丸見えのところでよくハトをむしったなぁと感心しきりです。

オオタカ飛び立ち
びゅんっ
(撮影・岡井孝さん)



さてさて今日はサンクチュアリでは珍しい、ノスリが上空を旋回しました!
やっぱりカラスに追いかけられて流れていってしまいましたが、写真を見せていただくとまるまる、もこもこしていて、この季節にはとても温かそうなタカの仲間です。
オオタカなどと違って目が全部黒いので、なんとなく可愛い顔に見えるのでした。

ノスリ
猛禽にしては優しい顔つき?
(撮影:浦竹さん)



今日のアオジ

まるまるしてるといえばアオジも負けてません!今日も観察窓のすぐ前で、ケヤキの種をついばんでいました。声はしてもあまり出てこないのですが、出てきたら全然逃げないので見放題です。
和菓子のように可愛いですね。

アオジ
まんまる~ん
(撮影・岡井孝さん)



チーム・水飲み

空気が乾燥していて、砂埃は舞うし喉が痛くなるのですが、鳥も同じ?今日はよく水を飲んでいる鳥が目撃されました。
冬鳥代表のツグミは、今日は一羽でのご来園。何度か浅瀬に降りて、水を飲んでいました。
ヒーヨヒーヨと賑やかなヒヨドリも、時々水を飲みに来ていました。しかもこの寒いのに水浴びもしちゃいます。

R1147732.jpg
ツグミのかわいいおしり。

R1147725.jpg
ヒヨドリもかわいいんです。



今日確認された鳥:アオサギ、ウグイス、ジョウビタキ(メス)、メジロなど、20種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1506-1de6e2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード