光が丘公園バードサンクチュアリ

北風ビュー!

2013年12月22日(日)晴れ
3連休中日の光が丘公園バードサンクチュアリは、時折北風がビューッと吹く寒い一日でした。観察舎から一歩外に出ると暖かな日差しが心地よいのですが、観察舎では芯から冷えます。昼過ぎから体が縮こまるほど冷え冷えしてきたので、ネックウォーマーまで出してしまいました。
明日は日本野鳥の会東京主催の探鳥会の日。風がおさまり鳥がたくさん見られますように。

今日のタカ
朝イチで出現したのは、くっきりした色合いのチョウゲンボウ♂成鳥でした。サンクチュアリ西側上空を滑空して、プラタナスの向こうに見える建物の避雷針にとまった後、カラスに追いかけられてどこかへ行ってしまいました。
期待のオオタカも、今日は何度も観察できました。
昨日と同じと思われる個体が水浴びをしようとやってきて、ずいぶん低めの水面に近い枝にとまりました。
低い枝にとまったオオタカ
池に近い低い枝にとまる(撮影:岡井孝さん)

その後、画像左手奥の岸辺に下りてばしゃばしゃ水浴び!そして、羽を乾かしていました。
水浴び後のオオタカ
あー、さっぱりした(撮影:浦竹さん)


小鳥いろいろ
今日もやはりあまり冬鳥が見られないのです。というか、ヒヨドリが一日中うるさいので小鳥の声が聞こえないのです。ヒヨドリたちはすすき原っぱのイイギリが豊作なので興奮しているに違いありません。
それでもちらほらと、モズや
モズ
中之島のヤナギにいました

ツグミなどが見られました。
ツグミ
なにかおいしいものあるかなー(撮影:浦竹大祐さん)

明日はもう少し小鳥がいろいろ見られるといいですね。もちろんスタッフもがんばって探します!

昨日から引き続き大掃除中のサンクチュアリです。今日は細々としたところを片付けたり、観察舎屋根下の側溝掃除をしました。すっきりして年末を迎えたいですね。
サンクチュアリは12月28日(土)まで、今年も残すところあと2回の開園日となりました。今年一年の感謝を込めてお迎えしていますので、大掃除に疲れたら足をお運びください。

今日確認された鳥:アオサギ(15羽!)、カワセミ、シロハラなど 18種 (ますなが)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1513-f9878a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード