光が丘公園バードサンクチュアリ

新年明けましておめでとうございます

2014年1月4日(土)晴れ
一段と寒さが増していますが池の氷はあまり凍りません。またサンクチュアリの内のノイバラの実はだいぶ少なくなり鳥たちには厳しい季節になりました。新年に相応しい鷹祭りの一日でした。

あとは富士山となすびだけ
昨年に引き続きオオタカ祭りです。いつものプラタナスにいつもの成鳥のオオタカがのんびり止まっていました。しばらくすると突然サンクチュアリの東側の樹上でホバリングをしたかと思うと観賞池の方へ飛んでいってしまいました。その時オオタカがいたところからキジバトが飛んできたのでお腹が減っていたのかもしれません。また今日もとってもきれいなオオタカのオスもでました。時折オスがメスを呼んでいるのか鳴き声がします。しかし今日は険悪な雰囲気でオスがメスに向かって攻撃していました。


IMG_5135S.jpg
どうして?
(撮影・岡井孝さん)



勝敗は決まったのか?
今日のアオサギは11羽でした。そのうちの一羽がとても面白いところにいました。観察窓から左側の日陰の木の枝にオオタカが止まっていたのですがその近くにアオサギが止まりだいぶ長い時間オオタカとアオサギはにらめっこしていました。お互い食う食われるの関係ではないので特になんとも思っていなかったのでしょうか。その後オオタカ同士のいざこざをアオサギは熱心に観察していました。
IMGP1979aosagi.jpg

オオタカの観察中
「ふむふむ…」



イエローソックス
今日は珍しくコサギがきました。アオサギがよく止まっている木の枝に突然きたので近くにいたアオサギは少し迷惑そうな顔していました。しばらくすると浅瀬を歩いて美味しいものを探していたようです。
20140104コサギkosagi

コサギ出現!!
「シュバッ!」
(撮影・岡井孝さん)



トビが飛ぶ
珍しく隣の池からオナガガモが3羽飛んできました。しきりに周りを警戒しているようでキョロキョロしていました。アオサギもみんな同じ方向をみていたので何かいたのかもしれません。それから少し時間が経ったころトビがサンクチュアリ上空をくるくる飛んでいました。一瞬アオサギが飛んでいるのかと思ってしまいました。カラスがトビにむかって飛んでいくのですがトビの大きさに怖気づいたのか途中であきらめてしまいます。
20140104齋藤さんトビtobi

大きい鳥です
(撮影・斉藤豊広さん)


今日確認された鳥:カルガモ、キセキレイ、ジョウビタキ(メス)等17種(つちや)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1516-5258592e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード