光が丘公園バードサンクチュアリ

鷹日和

2014年1月11日(土)快晴
3連休初日の光が丘公園バードサンクチュアリは、風もなく快晴。朝はとても冷え込んでいて、サンクチュアリ池は7割ほど凍っていました。
サンク池結氷
見渡す限り凍った池

日が当たる時間になるとどんどん溶けていきましたが、観察舎に近い岸辺は閉園まで凍ったままでした。

オオタカ日和
今日は午前と午後に2個体のオオタカが現れました。
オオタカ離陸
オオタカの飛び立ち(撮影:岡井孝さん)

こちらの画像は午前中のオオタカ。かろうじて凍っていない岸辺を見つけて、水浴びに降りてきました。少しジャブジャブしたところでハシブトガラスの邪魔が入り飛び立ってしまいましたが、しばらくしたらまたやってきました。今度はゆっくりと水浴びを堪能し、その後は日の当たるヤナギでしばらく羽づくろいをしていました。
今日は木にとまる時間が長かったので、たくさんのお客様に見ていただくことが出来ました。みなさん身近な場所でタカが見られることに驚いていました。

どきどきセキレイ
池が凍ると、セキレイたちが氷の上で滑るんじゃないかと期待・・・じゃなくて心配になります。
キセキレイ
キセキレイは滑らなかったです

今日は氷の上にヒメガマの穂が積もっていて、氷の表面がざらざらしているようで滑らずに歩いていました。
午後になって氷が溶けたところに降りようとしているハクセキレイが・・・。あぶなーい!と思ったら、足が水に浸かって気付いたようでびっくりした感じで飛んでいきました。

カワイイ群れ
エナガ
何を食べているのかな?(撮影:浦竹さん)

午後の暖かい日差しの中、カラ類の小群がやってきました。シジュウカラ、エナガ、メジロとコゲラです。それぞれ何かを探してつついて忙しそうに飛び回っていました。
ちなみに画像のエナガの右側にうっすら白く見えるのは、雲ではなく月です。肉眼で見ると、小群のいる木と月が美しい光景でした。

今日確認された鳥:アオサギ(15羽)、カワセミ、シメなど 22種 (ますなが)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1518-88b5a693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード