光が丘公園バードサンクチュアリ

ついに小春日和!

2014年2月1日(土)晴れ

天気予報が何と言おうとも、冬はいつも極寒のサンクチュアリですが、今日は珍しく観察舎側もぽかぽか陽気でした。
暖かさに誘われて?いろんな鳥も出てきました。
シジュウカラが上手にさえずったり、縄張り争いのケンカをしていました。エナガやコゲラもよく見るとつがいで行動しています。鳥にとっては春ですね。

朝からオオタカ

今日は朝からオオタカが二羽でケンカした後、メスが一羽で水を飲みに来ました。
そのうがふくらんでいたので、お食事後の水飲み・水浴び・そして羽乾かし、という、人間で言うとホテルのディナーのあとにエステ?みたいなコースだったのでしょうか。
オオタカは時々空を気にしていましたが、のんびり一時間以上も滞在してました。

IMG_0675.jpg
武器は足です
(撮影・齋藤豊広さん)


R1148487.jpg
水飲みたいけど、胸が濡れるのは嫌な乙女心



冬鳥たち

寒さがゆるんでも、まだまだ冬です。冬鳥は今日も元気にエサ探しをしています。
アオジやシロハラ、ジョウビタキのメスがよくでています。カワラヒワやキセキレイのような、冬になるとよく見られるようになる留鳥も出てます。


140201シロハラ古屋さん
シュロの後ろに、シロハラ!
(撮影・齋藤豊広さん)



140201シメ_浦竹さん
シメの羽ばたき!
(撮影・浦竹さん)



アオサギは…

今日もアオサギは12羽いました。寒くても暖かくても冬のうちはずっといるようです。
そして今日もダイサギがきました。今日はアオサギとケンカ…はしませんでしたが、つかず離れず、お互いをなんとなーく気にしながら魚を探していました。


アオサギダイサギ
二羽でシンクロ!
(撮影・古屋真さん)


こうも暖かくなってくると、ヒキガエルが冬眠から覚めて卵を産みに来そうです。例年二月上~中旬頃に産卵しているので、今年もお楽しみに!
数日暖かくて、雨が降った日に産むそうですよ。


今日確認された鳥:カワウ、カワセミ、ジョウビタキ、モズなど23種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1528-4f875919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード