光が丘公園バードサンクチュアリ

寒さ再び

2014年3月1日(土)小雨
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、昨日までの暖かさから一転、雨の降る寒い一日でした。天気予報では折りたたみ傘があるといいよ!くらいだったと思うのですが、雨の止み間は少なくて手が凍えてしまいました。

春を感じる一コマ
朝イチでサンクチュアリ入り口の“生きものすみか池”をのぞくと、訪問者が!!「クェクェ」と小さな声も聞こえました。
ヒキガエルが交接している画像
やっと来た!アズマヒキガエルのペア
(上がオス、下の大きい方がメス)

アズマヒキガエルが産卵に来てくれたのです!例年だと2月中に確認していたのですが(昨年の記録はこちら→)、今年は雪が降ったりしたこともあり遅めだったようです。午後に生きものすみか池の岸辺を確認したところ、合計5匹のヒキガエルを見つけました。今日は卵の確認には至りませんでしたが、産卵から2週間ほどでオタマジャクシになります。
サンクチュアリにお越しの際は、ぜひ入り口の池にもご注目ください。

カワセミが2羽!
朝から「チーッ」とカワセミがにぎやかにサンクチュアリ池で鳴いていました。お客様から「魚のしっぽ側からくわえて飛んでいったよ」と聞いて、スタッフ大あわてです。
カワセミ♂の画像
どの魚をあげようかなぁ

あれ、いつものメスかと思ったらオスではないですか!!と、いうことは、求愛給餌?
その後2羽でいるところは確認できず、いつものメスはいつものように何度もモツゴを捕ってはパクパク食べていました。狩りの上手なメスですから、お相手として選ばれるにはハードルが高い・・・かな?!

いろいろな場所に出没
今日は雨が降り薄暗かったせいか、頻繁にシロハラを見ることが出来ました。
シロハラの画像
オスタイプのシロハラ

観察窓右手や左手の林床やオオタカがよく水浴びする岸辺、左手対岸の湿地帯にもいました。「ツィーッ」とか「ピョピョ・・・」などと鳴きながら林内を移動していきます。積もった落ち葉をがさごそさせて地面にいる虫を探していました。

今日のアオサギ
このところ暖かい日が続いたせいか、今日のアオサギは6羽でした。真冬の頃と比べると少なくなりましたね。
アオサギが羽づくろいしている画像
雨が止むと羽づくろい

いつもは樹上で置物のように動かない彼らですが、今日は草はらに下りたと思ったら樹上に移動し、カワウが掻き回した水面に下りてはちゃっかり魚にありついたりと活発でした。薄暗い方が活動的になるのでしょうか。


今日確認された鳥:オオタカ♂、モズ♂、エナガのペア、シジュウカラのペアなど 21種 (ますなが)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1539-e5adf138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード