光が丘公園バードサンクチュアリ

春を体感!

2014年3月15日(土)快晴
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、朝は寒かったものの日中は日差しがぽかぽか暖かな一日でした。サンクチュアリ観察舎へと上がる階段ではコスミレが咲き始め、春らしさを添えてくれます。

どうなったかな?
先週アズマヒキガエルの卵がたくさん産みつけられていたサンクチュアリ入り口の生きものすみか池、今週はどうなったでしょうか。現場では「うわー気持ち悪い!」と言う声もたくさん聞きましたが、めげずに画像を載せちゃいます。
アズマヒキガエルの卵塊の画像
黒くなってるー!

小さな池の中に卵塊がたくさん!ゼリー状の長ーいひもの中にプチプチとたくさんの卵が入っています。先週は卵がこんなに黒く見えなかったので、順調に発生しているようです。来週にはオタマジャクシになっている予定です。お楽しみに!

エナガの尾に注目!
午後になってエナガがやってきました。彼らはもうどこかで巣を作っているはずです。
エナガの画像
尾の先がボサボサ・・・かな?(撮影:岡井孝さん)

とても小さなつぼのような形の巣に入って卵を温めるので、営巣していれば長い尾が曲がっている個体を見ることもあります。この画像の個体は・・・尾の先端がボサボサですね。長い時間は巣に入っていないということなのでしょうか?よくわかりません。
とにもかくにも、もう少し暖かくなって子連れのエナガたちが来てくれるのを楽しみにしています。

みんな水浴び
今日は日当たりのよい東側の草地が鳥たちに大人気でした。ムクドリは15羽くらいの群れでやって来て、なにやら地面で餌探し。小さな虫がいるのか草の種を食べているのか・・・おいしいものはあったかな?その後浅瀬で水浴びを始めました。
ムクドリの水浴び画像
ばしゃばしゃ!!!

ハシブトガラスやモズ、オナガもやって来て、それぞれ水浴びを楽しんでいました。しかし、見事にみんな“カラスの行水”であっという間に終わってしまいます。水浴びのかわいい姿を観察できるのは一瞬です。お見逃しなく!

今日のカワセミ
今日もいつもの狩りの上手なメスのカワセミが、一日中サンクチュアリ池で見られました。
風に吹かれるカワセミメスの画像
風が吹いて羽がめくれちゃう・・・

時折吹く風にあおられて迷惑そうなカワセミですが、相変わらず狩りの精度は高いです。今日も何度も魚を捕まえてはパクパク食べていました。お腹がいっぱいになると秘密のヤブの中に入って休み、見つけにくくなってしまいます。カワセミが見つからないときは、スタッフまでお声をかけていただければ一緒にお探しします。もちろん見つからないこともありますが・・・。
最近、中之島のヤナギが徐々に芽吹いてきて、枝を彩る淡い黄緑色とカワセミの対比が美しい光景でした。

今日確認された鳥:カワウ、コゲラ、ジョウビタキ♀など 23種 (ますなが)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1543-0fd2b282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード