光が丘公園バードサンクチュアリ

冷え込むサンクチュアリ

2014年4月6日(日)晴れ時々雨

今日は前線の通過に伴って冷たい風が流れ込み、黒い雲が広がると共にグッと気温が下がりました。
途中、結構な強さの雨も降っていました…春の嵐ですね。

140406-2.jpg
連日の雨で水かさが増して、お腹までつかってるダイサギ




猛禽が出ました

今日は朝からサンクチュアリから見える清掃工場の煙突にハヤブサが出ました。二羽?いたという証言もあり、嬉しい限りです。
カラスにちょっかいを出され、キリモミ急降下で突撃して追い払っていました。流石ハヤブサ、カラスではちょっと勝てなさそうですね…


140406-4.jpg
かっこいい!
(撮影・岡井孝さん)



そしてなんとなんと、サシバも現れました!上空を飛んでいきました。
夏の渡りも始まっているので、いてもおかしくはないのですが…最初はオオタカにしては羽が狭い、ハヤブサにしては羽が広いと悩まさせられました。
まだジョウビタキやツグミが残っているのに、もう来ているんですね。

140406-5.jpg
喉の黒い線がポイント!
(撮影・岡井孝さん)



冬鳥は…

さてさてツグミやジョウビタキは今日はひとまず確認されました。例年四月の半ば頃までいるので、来週が怪しいところです。
サンクチュアリでは秋~春にかけて見られる冬鳥?のモズの、メスが現れました。この冬よく目撃されていたのはオスなので、何処かから移動してきた個体でしょう。


140406-1.jpg
メスなの。顔が全体的に茶色いの。






140406-3.jpg
桜の花びらが浮かぶ池と、カワセミ。



さて、昨日確認されたコジュケイですが、今日も1コーラスだけ鳴きました。
「ちょっとこい!」というよりは、「キョッキョキョン!」というすさまじい破裂音(?)にしか聞こえません。
どこからやってきたのか、そしていつまでいるのか…なかなか姿を見ることが出来ない鳥でもあるので、外来種とはいえもし見られた方はちょっとラッキーです。

今日確認された鳥:ダイサギ、ウグイス、ツバメ、ジョウビタキ(メス)など、22種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1551-b3d899ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード