光が丘公園バードサンクチュアリ

立夏・こどもの日

2014年5月5日(月・祝)曇り時々雨
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、時折雨の降る一日でした。暦の上では立夏(りっか)。夏!ですが、今日は5月らしいさわやかな空気感でした。

ショウブが青々しています
サンクチュアリ池では様々な植物が芽吹き、葉を広げています。今日の主役(脇役?)はなんと言ってもこれ!ショウブです。
ショウブ青々
真ん中の緑色のところです

こどもの日の今日、菖蒲湯に入った方も多いのではないでしょうか?アオサギやダイサギも、ショウブの群落でさわやかな水に浸かっていました。本当は(?)餌を探してぼーっとしていただけです。

ダイサギのお食事
あまり動かず待ち伏せ型のアオサギに対して、ダイサギは追いかけ型の狩りをします。今日は浅瀬をせわしなく歩いていって、小魚などをパクパク。
モツゴをぱくり!アオサギ
ちょっと小さかったかなぁ(撮影:岡井孝さん)

この画像、よく見るとダイサギのくちばしにモツゴが刺さっていますね。こんなに小さな魚を・・・お見事です。

オタマジャクシ上陸!
サンクチュアリ入り口の“生きものすみか池”やサンクチュアリ池で生まれたアズマヒキガエルのオタマジャクシたち。ボチボチ足や手が生えてきました。週末から、上陸する様子が見られています。
先にお詫びします。画像はイマイチです(涙)。
ヒキガエルの上陸幼生
そんなに急いで上陸しなくてもいいのに、とも思うのですが、なんだかどれも尾が生えたまま上陸していきます。アンバランスな姿が面白いです。尾が消えてカエルの姿になってから森へ帰るのではなかったのかな?
画像からも分かるようにとてもとても小さいので、望遠鏡で見てもよく分からないときもあります。小さなカエルたちを応援しに、ぜひ連休最終日はサンクチュアリへいらしてください。

今日確認された鳥:カワセミ、イワツバメ、キビタキ(さえずり)など 17種 (ますなが)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1564-1ff986b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード