光が丘公園バードサンクチュアリ

突然の寒さ

2014年5月6日(火)曇り時々雨

連休最終日の今日は天気予報では晴れるとのことでしたが、冬のような寒さでした。
雨も降ってきて、とても寒く辛い一日になりました。


アオサギ集結

冬の間は最大20羽くらいのアオサギがサンクチュアリをねぐらにしていましたが、暖かくなるにつれて段々数が減ってきていました…が、今日はこの寒さのせい?か、13羽のアオサギが再び集まっていました。
でもみんな首を縮めて寝ているので、一見なんだかわからない形です。


R1149415.jpg
巻き貝みたい



R1149411.jpg
この写真に8羽います



留鳥たち

昨日はオオルリのさえずりも聞こえたのですが、今日はまったく静かです。時々メジロがきれいにさえずって一瞬なんの鳥かとビックリします。
観察窓から見える鳥はアオサギとカルガモ……と、この時期の鳥として安定してきました。
今日はカルガモが浅瀬で何かしているな~と思ったら、大きなアメリカザリガニを食べていました。寒くてザリガニも動きが遅かったのでしょうか…まさかカルガモが食べるとは!ちょっと衝撃映像です。

140506カルガモザリガニ補食
いい顔で、むっしゃぁぁあ
(撮影・岡井孝さん)



かくれんぼ?

寒い寒い今日は、観察舎の温度計が13℃を記録しました。
そんな中、やっぱり寒いのか、壁と展示の隙間にくっつく謎の尻尾と足が……

隠れていたのは……(オンマウスで登場!)


ニホンヤモリでした!このあと迷惑そうに壁の隙間に消えていきました。
この隙間、去年の夏にはアブラコウモリが隠れていました。意外とこういう人工物も活用されているんですね。


今日確認された鳥:ダイサギ、ツバメ、シジュウカラ、オナガなど、14種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1565-6bfaac7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード