光が丘公園バードサンクチュアリ

[終了]体験工房「練馬の七夕かざり ちゃが馬をつくろう!」

七夕より一日早い、7/6にサンクチュアリで体験工房「練馬の七夕かざり ちゃが馬をつくろう!」というイベントを行いました。
あまり気温が上がらず過ごしやすい日ざしの元、みんなで練馬に伝わる「ちゃが馬」という馬の形のお飾りを作りました。

「ちゃが馬」という名前の通り(?)、チガヤという草で作ります。すすき原っぱや、サンクチュアリの中にもたくさん生えている草です。五月の終わり頃には動物の尻尾のような白い穂をつけていました。

生の草だと乾燥して縮んでしまうので、あらかじめ収穫して干しておいたチガヤを水で戻して使いました。
R1170296.jpg
まずは草選び…


誰でも簡単に作れる!…と言いたいところなのですが、「縄をなう」という最初にして最大の難関があるのです!
また「草で草をしばる」という工程も、子どもたちには案外難しい。大人の人や、ボランティアさんもお手伝いしながら、頑張って作りました。
R1170298.jpg
さすがです!足にはさんで縄をなう方も!


草をしばる位置で足や胴体の長さが決まり、それが個性的で面白いです。
「これアフガンハウンドだよね」「ダックスフントみたい」「馬だから道産子かも」という声がチラホラ聞かれましたが、みなさんそれぞれに可愛いちゃが馬を作成していました。
R1170304.jpg
完成!チガヤで作ると、一年経っても青さが残ります


★このちゃが馬、石神井氷川神社のものをスタッフが見つけ、宮司さんにお願いして作り方を伝授していただきました。
石神井氷川神社では毎年「ちゃが馬七夕」というイベントが行われています。ぜひそちらもどうぞ!
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1588-d0a62579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード