光が丘公園バードサンクチュアリ

ムシムシ虫な季節

2014年7月13日(日)曇り
今日は昨日の暑さとは違い、気温はさほど高くなかったのですが、ムシムシした一日でした。午後は通り過ぎる風も湿っぽく、夏を感じる日々です。

甘えん坊な幼鳥たち
サンクチュアリを訪れる野鳥たちはみな子育て真っ盛り!巣立ってから結構時間は経ってると思いますが、まだまだ甘えん坊な幼鳥たちが見られます。
観察窓から近いところでは、シジュウカラ親子がせっせと餌を探しています。
シジュウカラ幼鳥の画像
お父さんごはんはー?
(撮影:岡井孝さん)


シジュウカラお父さんの画像
エサはこうやって探すんだぞ!
(撮影:岡井孝さん)


観察舎内にあるケヤキの木にもシジュウカラ親子はよく来ています。
また、残念ながら写真はありませんが、ツバメも上空を群れで飛びながら、親子でエサの受け渡しをしているようです。
早くエサを自分でとれるようにならないと、独り立ちできないぞ!

虫たちの季節
野鳥たちに代わってたくさん見られるのが、さまざまな虫たちです。
例えばこれ!
タマムシの画像
分かるかなー?
(撮影:岡井孝さん)


葉っぱの上にタマムシが写っています。
最近の名物、樹液スポットには今日もカブトムシやカナブン、コムラサキ、スズメバチなどが集まっていました。ちょっとした戦場になっています。
サンクチュアリに来た子どもたちもタマムシやコクワガタなどを捕まえていて、昆虫少年には楽しみな季節になりましたね。

来週から子どもたちは楽しみにしていた夏休みが始まるのかな?
くれぐれも熱中症などには気をつけて、野鳥観察や昆虫採集などを楽しんでください!

今日確認された鳥:カイツブリ、カワセミ、カワラヒワなど 13種(いわもと)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1589-96b8b0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード