光が丘公園バードサンクチュアリ

池に人が入りました!

2014年8月24日(日)曇り時々晴れ

今日は「光が丘水辺の生き物教室」を開催し、午前と午後の二回、池に人が入っていました。知らずに来園されてしまった方、驚かせてごめんなさい。
人が入ると鳥がいないんじゃないの~?と思いましたが、さてさて…?

鷹タカ!

鳥がいな~い…と思わせて、今日は朝からツツドリが来園!そういえば昨年もこの季節に来ていました。
その後、ボートが池に浮かぶ中、上空をトビが旋回していました。
更にオナガに追いかけ回されるツミも現れました。ちゃんと見てないとツミなのかキジバトなのかツツドリなのかわからない、なんとも悩ましくも贅沢な状況に!

1-2.jpg
くるくるトビ。何かくわえてます
(撮影・岡井孝さん)


1-4.jpg
ツミの幼鳥。ぽやぽや。
(撮影・岡井孝さん)



カルガモはマイペース

最近天気がよくても悪くても10羽ほどのカルガモが入っています。
どうやら今年生まれの若鳥も混じっているようで、いつも5羽前後のかたまりでウロウロしています。
しかし今日は池に人が入るぞ!どうなる、カルガモ?!

1-1.jpg
わっせ、わっせ


…逃げるのかと思いきや、ボートが近付いても素知らぬ顔。むしろ近付いてきてなにやら愛嬌を振りまく子まで…
随分人になれているのね…と言いたいところですが、おそらく換羽中で、飛んで逃げられないものと思われます。池にもカルガモの羽が沢山浮いていました。
それにしても人から全然逃げないのです!もうちょっと危機感を持った方が…となにやら心配になってしまいます。

1-3.jpg
「あら、通るの?私は動かないわよ?」
(撮影・岡井孝さん)


そういえば今日は珍しくドバトがサンクチュアリに飛び込んできました。
観察窓にぶつからん勢いで突っ込んできたので、もしかするとタカに追われていたのかもしれませんね!

今日確認された鳥:アオサギ、カイツブリ、ツツドリ、トビ等12種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1603-8a3edeb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード