光が丘公園バードサンクチュアリ

夏休み最後の日

2014年 8月 31日(日)曇のち晴れ

夏休み最後の今日は、朝から薄曇りで雨がぱらつく日になりました。しかし午後になると少し日が出てきました。
こんなに涼しいとあまり夏という気がしませんが、外で遊ぶには絶好の気温ですね。

2_20140831234541e15.jpg
わざわざ近付いてオナガの幼鳥を見に行くカイツブリ。興味津々。


今日もタカがー!

今日もノスリがカラスに追いかけられていました。この時期はたまに見られる光景です。
しかしノスリはカラスを襲わないと思うのですが、なぜ目の仇にされるのか…単に舐められているだけかもしれません。

ノスリ
腹巻きがポイント。
(撮影:浦竹さん)



タカの真似してる鳥!

さてさて今日は噂のツツドリが現れました!
先週24日にも目撃証言はあったのですが、残念ながらスタッフは確認できず…。今日はバッチリ枯れ枝にとまってくれました。
最近は色々な木に毛虫が発生しているので、ぜひムシャムシャしていってほしいものです。


尾羽の水玉模様がオシャレ。
(撮影・岡井孝さん)



生命の神秘!

先日から詰め所の天井に何かのチョウのサナギがありました。なんのチョウかな~などと思っていたら、今朝羽化していました。クロアゲハだったようです!
なかなか見られないので食い入るように見つめるお客さんの姿も。
最初はシワシワだった羽も、どんどん開いていき…3時頃にふわっと飛んでいきました。

足場がしっかりしているせいか、チョウは人工物でサナギになることが多いようです。別の場所の天井や、フェンスにサナギがあります。運がよければまた開園中に羽化が見られるかもしれませんね。

クロアゲハ羽化スタート1
10時頃…まだシワシワです。



クロアゲハ1
12時頃…綺麗に開きました!!


この凄さが伝わらない!

バードサンクチュアリという名前ですが、この季節は虫もいっぱいいます。
今日は干していたタライの上を、歩くアリ…いや、アリのようなハチ、アリバチがいました!!
アリバチとは…ハチなのに羽がなく、アリのような姿をしているハチのことです。図鑑で見ることがあっても、実際に生で見ることはなかなかない(小さいからね!)、憧れの虫です。
何かいいことがあったのか、タライの上をずーーっとウロウロしてくれていました。

ちなみに現在開催中の企画展「本当は怖くない?ハチのひみつ」でも、「こんなハチもいるよ」ということでアリバチの写真を展示しています。
しかしまさか本物が現れるとは…一部スタッフとお客さんは大興奮でした!

4_20140831234543c88.jpg
アリなの?ハチなの?アリバチ!


今日確認された鳥:アオサギ、キジバト、ワカケホンセイインコなど、9種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1607-f2e5f74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード