光が丘公園バードサンクチュアリ

今日も渡り鳥の日

2014年9月21日(日)快晴
昨日の楽しそうなブログに誘われたのか、珍しく開園時に行列ができていた光が丘公園バードサンクチュアリでした。朝からの賑わいに、今日も渡り鳥で熱くなることを確信!
さてさて、皆さまのお目当ての鳥は今日もいたのでしょうか。

新入りさん
カルガモとカイツブリの中に、白っぽいカモが混じっていました。
コガモとカイツブリの画像
まさかこの後、狙われるとは思っていない頃・・・
(撮影:古屋真さん)

何となく小さめなこのカモ、そう、コガモです。
定着するにはまだ早いこの時期、渡りの個体でしょうね。カルガモにくっついて行動していました。
ちなみにカイツブリもコガモもカルガモに比べて小さいですが、大人です。カモの赤ちゃんではありません。

今日のタカ
昨日に引き続き、朝からツミが舞い、オオタカが飛び回るサンクチュアリ。午後には昨日とは別個体のサシバも姿を現しました。渡りの季節どまんなかです。
そして、オオタカはカモを狙って池にザバーンとダイブ!
アイカゴに降り立ったオオタカの画像
狩りの失敗をごまかしている!?オオタカ
(撮影:岡井孝さん)

カモたちは水中に潜って難を逃れ、オオタカは何もいない水面にダイブしてしまいました。そして狩りの失敗をごまかしているかのように、アイカゴの網を引っ張ってみるオオタカなのでした。
アイカゴは鳥に限らずいろいろな生き物が乗りに来ますが、オオタカが来たのは初めてです。

秋の景色
サンクチュアリ池を見ていると、ところどころに赤い花のようなものが見えます。
クサギの実の画像
花ではないのだ

クサギの実です。花びらのように見える赤い部分は萼(がく)です。中心の青黒い丸いものが実。花もまだ咲いているものがありました。繊細な花びらが美しい白い花でした。探してみてはいかがでしょうか。入り口脇のスロープ踊り場から間近で見られます。

来園される方へお願いです
これから紅葉の季節まで、来園者の多い時期になります。
カメラマンがたくさんいる画像
カメラマンだらけ!

サンクチュアリ観察舎はそれほど広くなく、観察できる窓や望遠鏡の数にも限りがあります。望遠鏡のある観察窓からレンズを出して撮影することは、望遠鏡を使いたい方の妨げとなりますのでご遠慮ください。
大きなレンズで撮影をされたい方も、望遠鏡を使いたい方も、お目当ての鳥を見たい気持ちは皆さん一緒だと思いますので、どうぞ譲り合って観察していただけますようお願い申し上げます。

今日確認された鳥:アオサギ、ツツドリ、サンコウチョウなど 16種 (ますなが)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1616-1d41b301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード