光が丘公園バードサンクチュアリ

池の水は増えました!

2014年10月5日(日)雨

今日は昨日とは打って変わって朝からずっと強い雨が降り続いていました。しかも一度もやまない!
大体雨の日は一瞬雨がやむ時間があって、その間に人や鳥が来るのですが……。ほとんどお客さんがいない観察舎で、台風に備えて展示品をしまったりするスタッフでした。


アオサギが増える

昨日は5羽だったアオサギが、今日は朝の時点で6羽。1羽ずつ増えるのね~とかいっているといつの間にか1羽増え、2羽増えして、最終的に8羽になりました。
ここ数年は、冬になるとアオサギが昼のねぐらとして利用するためにサンクチュアリに集まるようなのですか、もうその移動が始まった……のか、単に台風だから何となく集まってみただけかもしれません。
しかし雨なのに雨がざぁざぁ当たる枯木から動きません。水に入って魚を捕る鳥だから、水濡れには強いのか……いやしかし………

2_20141005184723a03.jpg
アオサギ「辛い」


こんな天気なのに

降り止まぬ雨の中、観察窓を横切る影…正体は、オオタカ!
カルガモを狙ってホバリングしましたが、やっぱり失敗してしまいました。
こんな調子でやっていけるのかしらと心配になってしまいますが、林内にはオオタカの食痕(ドバトなどの抜かれた羽)がいくつか見られるので、きっとどこかで狩りは成功しているのでしょう。

3_2014100518472532f.jpg
狩り失敗!濡れてぼさぼさです。



暴れアオサギ

大体のアオサギは枯木に止まって雨の中じっとしているのですが、池から出ている枯木に止まったアオサギが、なにやらじたばた動いている…
と思ったら、自分で折った枝をくわえては水に落とし、またくわえては落とす……という謎の動きを繰り返していました。
冬になるとアオサギが求愛のために枝をくわえて変な動きをしたりするのですが、その予行演習でしょうか。

4_20141005184727dde.jpg
くちばしがぶれましたが、木の枝をくわえています。


今日の雨宿り

雨が強いと色んな生き物が雨宿りをしに来るのですが、今日はこの一匹!ツユムシの仲間、ヒメクダマキモドキが朝から観察舎内をウロウロしていました。
こう見えてけっこう飛ぶ力(ジャンプではなくフライの方!)が強い!いつの間にか移動しては作業しているスタッフの頭に何度もとまりに来ていました。
1_2014100518472871f.jpg
35mmくらい?
もーっと大きいのはサトクダマキモドキ。


今日確認された鳥:カルガモ、シジュウカラ、エナガ、キセキレイ等、9種(おがわら)
 
 
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1625-6d0c5178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード