光が丘公園バードサンクチュアリ

冬鳥の走りだ!

2014年10月18日(土)晴れ
今朝はとても肌寒く、このまま冬モードに突入かとビクビクしていましたが、昼間はいい天気で気温も上がり、秋らしいさわやかな一日でした。
天候だけでなく、見られる生き物たちも着実に季節の移ろいを感じさせてくれます。

冬鳥初認ラッシュ!
今日は今季初めて見る冬鳥たちが続々とやってきました!
白い帽子にオレンジにお腹といえばおなじみ!
ジョウビタキくん。
池の周りの森の中から出てきたり入ったりして、賑わせてくれました。
尾をブルブル震わせて、なんとも可愛い姿を見せてくれました。

ジョウビタキ141018齋藤豊広さん
久しぶりー!
(撮影:齋藤豊広さん)


お次は、胸のオレンジにとさかがカッコいいアトリ!
これだけ早い時期に見かけるのは珍しい気がします。

アトリ141018岡井孝さん
ちょっと地味だけど頑張って見つけてね!
(撮影:岡井孝さん)


その他に黄色い嘴がよく目立つイカルも一瞬姿を見せてくれました。
今年の冬鳥の渡りはいつもより早いのでは?という噂もちらほら耳にします。
今後の冬鳥の動向が気になるところです。

個性豊かなアオサギ達
ここのところ数が集まるようになったアオサギ達。今日は9羽いました。
銅像のように動かないことに定評のあるアオサギですが、並んだアオサギの行動を見てると個性に溢れています。
じっと寝たままのやつ、しきりに枝を折って落とすやつ、羽繕いするやつなどなど
(もちろんほとんどの個体は同じ枝に止まったままですが・・・)

その中で今日は水浴びをしているアオサギが見られました。
あの長い脚を折り畳んで、池の中に半分体をつけてバシャバシャとやっていました。

アオサギ入水
水浴びというより、さもお風呂に入っているかのよう
(少し前には胸辺りまで浸かっていました。)


アオサギぶるぶる
水浴び後「気持ちよかったー!!」


自然の造形美
これ、なんの穴だと思いますか?

クマバチ巣穴
まんまるです。


キツツキがあけた穴?
いえいえ、実はこれクマバチの巣穴なんです!
枝の中にも穴が続いています。
他のハチの巣の六角形にしろ、このクマバチの巣の円形にしろ、とてもきれいな形をしていて感動します。
サンクチュアリに展示してあるので、ぜひ見にいらしてください!

秋展示物
展示物も秋一色になってきました。


今日確認された鳥:カルガモ、モズ、カケス、ヒヨドリ、ハクセキレイなど 16種(いわもと)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1630-cf0bfae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード